ID非公開

2023/11/18 15:49

77回答

32歳、子なし、既婚女です。 結婚して4年経ちます。 夫は2歳年上です。 今後の妊娠・出産について相談です。 結婚当初から私は派遣社員をやっていました。

家族関係の悩み | 生き方、人生相談331閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(6件)

夫はずるいタイプの人間ですよ。主さんに育児を押し付けよう、できなければ他の女に乗り換えるということです。結婚には不向きな気がします。 離婚して他の人と再婚したとしても、まともな家庭は築けないと思います。

好きな仕事の障害になると分かっているのなら作らない方がいいです。 何年も復帰できないし、第一優先が全て子供になるし、その中であなたが納得できるのか、作った事を後悔する日が来ると思います。 読む限り、旦那さんは子供を持てるなら別にあなたじゃなくてもいいということですよね? 普通に最低です。 子供を産んでくれれば用済み、もはや借腹扱いですね。 あなたの気持ちが第一優先、絶対に仕事を辞めたく無ければ意見を通し続ける事も大切ですよ。

ご主人さまが「最近、子供を'強く'望むように」とのことですが、それは「相手が育児の大半を担ってくれるのであれば」という前提でことですかね。 それは、質問主様も同様なのだと思います。 これは、どちらがどうとか言うことではなく、お二人とも自分を犠牲にしてまで、子供を育てるつもりはないという点では同じでは? つまり、ご主人様も「強く」子供を求めてるとも言えないと思うので、質問主さまがご自身のせいとか思い悩む必要はないと思います。 本当に「強く」子供を欲しているのであれば、あっさり引き下がらず、「2人で少しずつ仕事をセーブして、協力して子育てしよう」ぐらい言う気がします。 ご主人、どなたが相手でもまったく子育てに関わる気がないのでは? ただ、どちらか一方が大幅に負担をするのではなく、お互いに少しずつ仕事を削って育児する道も、お二人で話し合ってみるのも良いかもしれませんね。

ID非公開

質問者2023/11/18 19:02

ご回答ありがとうございます。 夫は月の半分以上(週4〜5)で出張仕事があり、現状ほぼ私の一人暮らしです。 「二人で少しずつ仕事をセーブして」という類のことは言ってくれました。 ただその内容は、週4〜5の出張を週1〜3に減らす、程度のもので… これは歩み寄りと呼んで良いのでしょうか。 いずれにしても何かあった時に対応するのは常に私、というスタンスが見え隠れしているように感じています。 mitさんはどう感じられますか?

天職に出会われてよかったですね! 最近は女性の社会進出から子供を持たない夫婦も増えてきたと思います。 ですがやはり女性が子育てのメインにされるのは日本のみならず世界中どこもそうなのかなと思います。 ただ令和ですから女がやるのが当たり前だよねって前提にされたらムカつく気持ちも大いにわかります。 子供を持たれるのであれば、欲しがったのはあなたでしょ、だったらあなたが主夫になってよ。というと言われた側は結構悲しいです。子育ては2人が望み2人で助け合ってこそ成り立つものだと思います。片方が欲しくて、片方は欲しくないだと子供は諦めたほうがいいかもしれません。子供を育てるのは想像の10倍は大変です。朝起きたら子供が発熱していた。急に会社にお休みの電話を入れるが巻き起こります。子供が胃腸炎になったら治るまで保育園に行けないので2週間近く会社にいけません。 私は子育てしながら正社員のまま働き続けてこられていますが、お互い実家が近くて協力を仰げるからです。協力がない方は辞めていく方が多いです。 なのでやはり、子供を選択するのであれば主様が産前産後休暇のあと育休をとり、その後は旦那さんに育休を取ってもらってと同じ分量で歩み寄られるか、そもそも産まないを選択し、旦那さんがどうしても欲しかったら離婚をしたほうが相手のためだと思います。 方向性の違いで仲が悪くなってしまうかもしれませんので、、。

「仕事をセーブするのは嫌だ」 という条件は同じなのに、どうして子どもを諦める責任を質問者さんだけが負わねばならないのでしょう。 たとえば、生活費の大半を旦那さんの稼ぎに依存していて、質問者さんには代替できない、という話なら、まだ合理性ありますけど…。 ただ、今の世の中では、いまだ男性が家庭に入るのは非常に珍しく、理解を得るのが難しいため、旦那さんのほうが負うリスクは大きい、と言えますから、「自分が育児のメインになるなら要らない」と意見を変えたことがズルいとも思いません。 また、旦那さんが「子どもと主婦がいる家庭」を夢見て諦め切れないなら、それは旦那さんの勝手であって、質問者さんのせいではないし、誰を責めるべき話でもないと、私は考えますが、どうでしょうかね…。 この話に、「どっちが悪い」という結論はないんじゃないでしょうか。