ID非公開

2023/11/21 21:47

1111回答

ロードバイクの事故について質問です。 先日ロードバイクに乗っているところ左折してきた車に巻き込まれて事故をしました。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大手チェーン店にて見積もり完了しました。 このまま難なく行けそうです!ありがとうございました。

お礼日時:2023/11/28 17:33

その他の回答(10件)

おそらく自転車屋に出して修理見積もりを取る流れだと思いますよ。 見た目どう見ても全損でもそんなもんです。 自転車事故の保険修理は自転車屋でも嫌がられ見積もりも有償が多いです。 それくらい面倒な保険調査が入ります。

普通はバレると思いますよ。 保険屋も金は払いたくないんですから。 二三万程度なら調査コストかけるより払っちゃえになることもありますが、100万越えだと念入りに調査されるのが普通です。

おそらく購入した時の見積書や注文書、請求書の提示を要求されます これは購入年月日を調べる理由も有ります それが提出できないとなると、保険会社は疑いを持ちますし、購入年月日が分からなければ現物を鑑定して製造年月日を調べます カラーリングや製造番号とかモデル年が分かる特徴が有りますよね そう言う過程で、本物じゃないとバレます バレたらもちろん中華の金額しか出ませんし 嘘をつく人というレッテルが貼られ今後の示談交渉も嘘つき相手の対応となるでしょう 例えばケガをして通院したと言うのも逐一チェックが入ると思います

やっちまったなぁ。 保険金が下りた時点で、自転車は保険会社の所有物になる。 保険会社に自転車を引き渡す。 保険会社で専門家に頼んで精査する。 偽物だとバレる。 詐欺罪で刑事告訴される。 検察が悪質な犯罪と判断し、詐欺罪で起訴。 裁判で有罪になり、刑法第246条により、10年以下の懲役が科される。 人生終了 あなたのこんな未来が見えました。

先方の保険屋が介入しているのであれば、金額的に保険調査員と呼ばれる専門家が係る案件になるので知恵袋で訊ねる程度の知識では高確率でバレます。 初手としては貴方の公的な履歴を調査しますので、その記録からほころびを感じれば追加で提出書類を求められます。 告知義務違反扱いになる前に、詐欺に必要な書類を整えるか自己申告しましょう。 今なら勘違いだったと詫びれば通常の事故扱いで押し切れます。 生涯付き合う可能性の高い銀行や保険屋を敵に回すと信用情報機関に消せない傷が残り後々の人生で苦労します。