大学生です。今年の夏に1ヶ月間かけて新潟と富山の県境である栂海新道から静岡の大浜海岸まで、北アルプス→中央アルプス→南アルプスを経由して日本横断?

登山 | 就職活動270閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

長い山行の中で他の登山の方とコミュニケーションを取ることは励みになりました。人間的に成長したことは多いと思います。やはり自分を分析した文章化が大事になってくるってことでしょうか!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの方から意見をもらえたので悩んだのですが、一番最初に回答をくださった方をベストアンサーにさせていただきます!ありがとうございました。

お礼日時:2023/11/29 0:50

その他の回答(11件)

そうですね、面接というのは試験の点数と違い相手方にも大きく左右されるものではあります。 ただ、一般的に言えば無難なエピソードを並べるよりは、印象に残る可能性が高いとは言えます。 その上でプラスにもマイナスにも転びますよね。それは仕方ない。と言っても減点さえしなければいいという場面でもないですしね。 質問者さんのやり遂げた感というか、自信につながっているエピソードなら話したほうがいいのではないでしょうか。それで理解してくれる社に採用されて働く上でもプラスになる可能性が高そうです。

たしかに印象には残ってくれそうな気がします。あとは僕の人柄しだいってことになるかもです。何とかこれは僕という人のほんの一部だよってことを伝えられるようにしたいと思います!

>これって就職のときに頑張ったこととかに使える話なのでしょうか? 使えます。 だって、実際に質問者さんは頑張ったことだと思ってるわけでしょ? 他人がどう思うかは別の話。 TJARと比べて日数が~って思う人もいるかもしれないし、 富士登山と比べてどっちが凄いの?って感じる人もいるかもしれないし、 凄く食いついてくれる人もいるかもしれません。 私は凄いと思いますよ。何回かに分けてとかじゃなくて縦断してるんですよね。挑戦しようとするだけでも凄いし、途中でギブアップしなかったことも凄いです。 社会人の身としては、凄いよりも(それだけの時間があるのが)羨ましいが勝ってしまいますが。 学生時代にそういう挑戦しなかった自分と比べても素晴らしいです。

はい、つらかったし途中で何度もやめようと思いました。褒めていただけてとてもうれしいです。学生で時間があるうちにやっておこうと思って。学生時代頑張ったことと聞かれたら、ほとんどが山登りのことになるので結局話すことにはなると思います。より具体的な話をできるように頑張ろうと思います!

相手次第ではあるけど使えることもあるんじゃねえかな。 ここでの解答を見ても明らかじゃん。 いい体験、計画力なんかを評価する人間もいれば、まるで僻みてーな理由でプラスにならないと評価するのもいる。 ま、ピンキリではあるがそれなりに大きいところの面接官ってのは、少なくともここで僻んでいる人間よりはまともに評価することが多いかもな。 言ってみりゃいいだろ。どうせ相手のことなんかわからない場なんだから。

色んな方がいらっしゃいますよね。 たしかに嘘を言ってもばれなかったりするみたいですけど、嘘じゃないと自信を持って言えるので自分のプレゼン能力に賭けてみようなと思います笑

全く使えません 自分が試験官でも興味津々で話だけ聞いて落とします 落とす理由は根本的に考え方が間違っているからです おっしゃってることは、 ねーママー、僕こんなに頑張ったんだよ褒めて褒めてー と言うレベルだからです 社会で求められることは考察です 縦走するにあたりどう言った仮説を立てたのか 仮説を立てた上で計画をどのように立てたか、その計画の方針は何か 計画通り行かなくなるリスクに対して何を考え、対策を検討したのか 計画遅延に対するリカバリ案は何か 実行した上での反省点は何か、何がよく何が悪かったか うまく行った要因は何か うまくいかなかった要因は何か、それに対するアプローチはどう言ったことが考えられるか などなど 自分の経験がどのように仕事に活かせるかを話さないと 小学生の読書感想文じゃ無いんですから話すだけ無駄ですよ

架空の経験でも良いのです どの道本当に歩いたかどうかなんて証明することは無理なんですから 例えば日本全山縦走する仮定の話を題材にあげて考察できるような、そう言う人材が欲しいのです

会社の幹部には従業員の登山を快く思わない人もいます。 遭難でもされたら欠員が出るという理由で。 中には従業員に対し会社への登山計画書の提出を求めている会社さえあります。 それはまさに登山に対する偏見ですね。 だから面接で登山の話を出すことはある意味、バクチみたいなものです。

そんなこともありえるんですね、、 知らなかったです。たしかに遭難だったり天候による延泊だってあるわけだし、迷惑はかけてしまうかも知れません。縁がなかったと割り切るしかありませんかね笑