ID非公開

2023/11/25 17:18

22回答

自分は小学6年生なのですが中学校でサッカー部に入ろうと思っています。 ですがサッカーは少しやるぐらいであまり経験がなく、体重も30kgぐらいでガリガリ体型です。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました、全ての回答が良かったのですが一番わかりやすかったこの回答をBAに選ばせて頂きました、これからサッカー頑張ります!!

お礼日時:2023/12/4 7:38

その他の回答(1件)

万年二軍だったこの僕のサッカー人生が激変、バクアゲした、超トップアスリートに確実に近づく科学的トレーニングプログラム六選 はじめまして! ぼくは高校サッカー部に所属し、万年二軍の選手で監督からもさほど目をかけてもらえていた方ではなかったのですが、 トレーニング理論マニアの叔父が組んでくれたプログラムに沿った家庭での個人練習に性根や腰を据えて地道にコツコツ積み上げた結果、今ではチームの主軸大黒柱として活躍しています。 そのプログラム知りたいですか? 知りたいですよね?特別に公開しますね?! 実は…… 大きく分けて、以下の6つのマル秘トレーニング方法を日々こなしていったのです ①練習中は、ヴァームというスポーツドリンクに蜂蜜、緑茶、塩適量を合わせたドリンクで、体脂肪を効率よく運動エネルギーとして燃焼する。 ②フットボールネーションって本格派、非凡なトップアスリート(ネイマール、メッシ、三笘薫、澤穂希)と どこにでもいる一般的な選手のボディーコントロール格差(何故変幻自在に動き回っても身体の軸がブレないか?何故大腿四頭筋(前もも)よりほっそり細く、 八ムストリングス(モモ裏)がバキバキ発達しているか)に注目した スポーツ医学、トレーニング理論に準拠したサッカーマンガ https://csbs.shogakukan.co.jp/book?book_group_id=6999 ょんで血の通った形で実戦活用する。 ③ https://youtu.be/zSHu9ZuFdA8 https://twitter.com/foot_brain/status/1073804998524395521?s=19 テレビ東京『フットブレイン』 黎明期(レイメイキ、始まったばかりの時期)つまり、女子W杯制覇の土台造り時代に、なでしこJAPANも本腰をいれて取り組んだゆるトレーニング特集 ※高齢者の体力作りに地方自治体に採用されるなど、腰痛、肩こりのセルフケアのマストオブマスト、ベストオブベスト ゆるトレーニングをストレッチや軽いrunとともに 個人練習や筋トレのウォーミングアップ・肩慣らし、足腰慣らし、ボール鳴らしに取り入れ下記、ブラジル人選手並に心身ユルユルトロトロにしてからやる。 ④ https://www.dailymotion.com/video/x1npuwb 『NHKスペシャル ミラクルボディー W杯のヒーローたち』 この動画(ネイマール、シャビ、イニエスタトップアスリートのフィジカル面の極意の科学分析)で ネイマールのシュートのモーションキャプチャー分析されているよう足の甲のスイートスポット指で捻ヒネったり、油性ペンで黒●着けてボール蹴ったり、板につくまで10回でも100回でも視聴する。ちなみにぼくはそのシーンだけでも二百回はみてます 「ジンガとは体中の筋肉が体とシンクロする動きのことで 体が伸びやかになるんだ シンガはサンバに通じている。その“ブン、ブン”というリズムはブラジル人の心臓とシンクロする。サンバのリズムで気持ちも高揚してくるのさ。ブラジルの選手はボール無しでもドリブルをしているように体を揺らす。 サッカーは体とリズムによるものなんだ。止まっていてはダメなんだ」 ネイマールの少年時代のコーチ、ベッチーニョ氏がネイマールに伝授したブラジルサッカーの極意、即ちブラジル人からしたラテンのノリ、サンバのリズムで、ゆるゆるに緩んでのびのび蹴ったり走ったりすることが小手先?小足先?のテクニックや生なかの筋量体幹以前に、それも重要だ蹴れど、だ蹴れどまずもって最重要課題と捉えている。⑤ https://youtu.be/zIsGZ0Kem0A メッシ並にボールをペトペトぺとぺと……っとまとわりついてくるように一体化して扱う極意 (ゆるトレーニングの締めの数分間、窓枠、壁の角など垂直線を体軸のイメージに転換) ⑥ 血糖値、脈拍、水分摂取量に留意し、マラソン選手やトライアスロン選手が取り入れているマフェトン理論 ://tomoyayazaki.hatenablog.com/entry/2019/05/09/100000 参考に休日ジョギングする。 ※ジョグ中は、上記の『ミラクルボディー』『フットボールネーション』の内容を念頭に、 自分がゾーンに入ったイメージトレーニングも兼ねるのが骨コツ。 以上の無駄骨、骨折り損のくたびれ儲けが大っ嫌いな、合理主義者の叔父の組んでくれたトレーニングプログラムに励むことで、万年二軍だった僕のプレイスタイルが 少しずつですが、彼らキレッキレの世界トップアスリートと同じように、気高く伸びやかかつしなやかな銀柱に支えられ、尻に帆を張り、背中からさっそうとした風が吹き抜けるような、 さながら あれよあれよと 障害物や荒波を縦横無尽に駆けるヨットのような躍進が曲がりなりにも出きるようになりました。 要約 ①ヴァームベースのスペシャルドリンク ②フットボールネーション ③ゆるトレーニング ④ミラクルボディー ⑤メッシ的ボールコントロール術 ⑥マフェトン理論 以上六本柱、シックスストロングポインツで、チームの大黒柱、セックスシンボルにw 質問者も、同じような成長を遂げることを願ってます。 いやいや、もうその未来が約束されました。確定しました。\(^_^)/ばんざーい。タイムマシンで見てきたから間違いない! 自分がメッシやネイマール、三苫薫的スーパープレーしてスタジアムがブワッとなるところの、 実感ともなった、イメージしてみてください ワクワクしますね。 もうケツモモにも、ハートにも火が着いちゃいましたね、メラメラの実の能力者!!

画像

100メートル世界記録保持者、ウサインボルトが如何に全身の滑らかな連動、ハムストリングス、モモ裏を意識しているか最先端スポーツ科学で分析したNHK『ミラクルボディー』ウサイン・ボルト篇 https://www.nicovideo.jp/watch/sm18492842 後半部 ここぞ走り時と言うとき ケツに火が着いた、いやケツからジェット噴射が噴き出したような爆走の参考に

画像