オメガのスピードマスターデイト(3211.50)というモデルについて皆さんの意見を伺いたく。 時計の価格、構造などからオーバーホールして一生物として使うようなモデルとして取り扱うべき物でしょうか?

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。 汎用ムーブメントがベースというところに抵抗を感じてたのですが、それなりの歴史があり、永く使われて来たことを知ることができました。 価格に対してOH費用の比率の高さから、出すことに対して躊躇してましたが、今後も永く使っていくことを考え、今回OHに出すことにしました。

お礼日時:2023/12/3 7:05

その他の回答(1件)

3211系は現在のオメガ自慢のコーアクシャルムーブメントではありませんが、クロノメーター規格でしっかり精度が出るので、メインの時計として十分通用する物だと思います。 ただ、3211のオーバーホールの頻度を5年と考えると、コーアクシャルは7~8年に1回で済みます。ランニングコストは逆に高く付くかもしれません。