ハーフマラソン 1週間前 完走するには、あたってくだけるだけでしょうか?残りの1週間の練習アドバイスください。制限時間2時間半です。 以下直近の練習です。

マラソン、陸上競技 | ジョギング735閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 少しだけジョグしてあとは休養にあてます!アドバイスありがとうございます!

お礼日時:2023/11/29 14:31

その他の回答(5件)

知人でサブ4を目指している人がいますが、春にはハーフマラソンを2時間切れるかどうかだったのが、先日は疲労から後半失速&足が攣って2時間15分かかっていました 特にレース前日や前々日に練習していたのが最大の原因でした 1週間前は疲労を抜く これが絶対条件です 普段走らない人は、殆ど走ってはいけません 前日の刺激入れとか全く要りません 最低でも3日、できれば1週間ぐらいは休みたい所です

1週間前は疲労抜き。今までの練習で溜まった疲労を抜くことを考えましょう。とは言え筋肉には刺激を入れておく。理想はスタートラインに立った時に走りたくて走りたくてたまらない状態にすること。前日はぐっすり寝る!。

・10 km 走る時にどのくらいのペースなのか? ・17 km 走った時にどんな状態になったのか? 10 km をキロ6分で走れ、17 km 走った時もまだ余裕があったならば、1週間後のハーフマラソンも完走できる可能性が高いです。 しかし、10 km をキロ7分よりも遅いペースでしか走れないならば、ゴール、または途中の関門で時間切れになって収容されるでしょう。単純計算しても、07:10 min/km で 21.0975 km 走ったら、2時間半を越えます。しかも スタートの号砲が鳴ってから数分しないとスタート・ライン通過できないでしょうし、最初の 1~2 km は混雑して自分のペースでは走れないものです。 17 km 走った時に ・膝が痛くなった ・水豆が痛かった ・足の爪が痛くなった ・体力的に限界だった ならば、ろくに練習しないのに走力が上がるとは思えません。途中リタイアでしょう。

それなら、当たって砕けろって気持ちで頑張るしかないな。 いけるとこまで行って、あとは根性 絶対完走してやるぞ!って気持ちがあれば完走はできる と思う

1週間前だと、疲労回復が最優先です。 普段より短めの距離で、少な目の練習量にして、ストレッチなどをしっかりしましょう。 私は大会の2日前あたりに銭湯にいってのんびりするのが趣味です。