ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

参考になりました。

お礼日時:2023/12/3 19:53

その他の回答(6件)

利権の蔓延と連鎖です。 自民党は選挙の時には「国民の皆様のために・・・」なんて言いますが、本当は 「毎年多額の献金を拠出してくれたり、パーティー券を大量に買ってくれる経済団体や医療団体、宗教団体、JA等団体はじめ既得権をもている諸団体や有力個人の皆様の意向のために・・・」が本音でしょうね。 そこには金と権力による結びつきが深く、長らく持ちつ持たれつの関係により構築された闇が存在するのではと思います。全国各地から選出される各議員さん方の立場から見ると、選挙区内の人間関係や利害関係があり、当然、現状を将来に渡って続けたい願望があり、そのためには「世襲」が一番効率的だと考えているのでしょう。 世襲は悪いとは言えませんが、政治の世界の世襲は如何なものかと思います。先代議員の能力や人格までは踏襲はされないのが普通ですから、当選回数により大臣や要職が決まるらしい中、果たしてこのままでは優秀な官僚の政治支配が進む野ではと考えています。 踏襲は歌舞伎や芸能ならば特に問題とは言えませんが、われわれの生活や国の方向性に影響する政治の世界ではかなりの影響があるのではと思います。 議員さん方も世襲ではなく、実力本位で活躍すべきで、スポーツ選手の世襲は極めて少ないのは、実力と結果がすべてだからだと思います。 その点からも議員さん方の世襲は、かなりの問題をはらみ、われわれの生活、日本の有り様が歪められる結果にもなりかねません。

投票する国民の民度が最低だからですよ。

世襲が有利な選挙制度にしたからです。

共産党と同様に歴史の長い政党だからです。 社会党や民主党の様に解体してしまうと高齢議員と世襲議員は 少なくなります。