ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答頂きありがとうございました

お礼日時:2023/12/4 11:43

その他の回答(9件)

そんなことはないと思います。 都会の方が物理的に近いので人目が気になりますね。

そうなんですか。私は田舎住まいではないので、世知辛い地域の方がうつ病になりやすいと思っていました。 田舎でうつ病になると、病院が近くになくて大変でしょうね。便利な住宅地の当方は、年寄の私の足で歩いていける精神科が3つ4つあります。他の科の病院もたくさんあって病院の多いところだなぁ〜と、助かっています。 なので病院の多い、人の多いところのほうが、病人も多いのかと思っていました。

あ〜、田舎ぐらしの子ども時代が懐かしい!今は、向かいのマンションに隠れてお月さんも見えなかったり・・でも、子供の頃は、病気になると電車に乗って母に連れて行ってもらったなぁ〜 今のところだから、病気がちの83歳の私でも一人暮らしできるんでしょうね・・

何故そう思うのかを書きなよ。 都会のほうが鬱病になってる確率はかなり高いよ

電磁波の攻撃がひどくてきついですね。地域全体住みづらくなるだけ。 権力に逆らうと嫌がらせがあります。人間に問題があります。 というか、すでに住民のほとんどがいない。好きなことができているなら、鬱病にはならないです。 自分の好きなことが出来ている間は幸せでした。電磁波による嫌がらせが始まってから、頭、目、耳が痛く感じます。死ねなどの言葉も録音できました。 鬱病の原因は人間による嫌がらせです。ハッキングです。

引きこもりからの鬱にかるかと。都心なら出掛ける場所がいくらでもある。