回答受付が終了しました

登山についてこんなニュースがありました。 登頂が好きな人ほど高学歴特に大卒以上が多いというデータがありました これ本当なんですかね❓

1人が共感しています

回答(17件)

嘘です。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

真偽の程は分かりませんが。 独学で本格的な登山に挑むのは難しいので、大学(大学進学が少なかった年配者は高校)の山岳部出身や山岳会に入会している事が多いので、そのような印象になっていると聞いたことがあります。

どうしょう❗ 低学歴の私がこんな山に登ってしまった。 キット祟りが来るのだろうか❓ アァ昔先輩から言われた言葉を思いだした。 「馬鹿と煙は高い所登る」 これで阿呆でも登山続けられた。 劔岳源次郎尾根、懸垂下降

画像

データがありました。とあるけど、 どこで取ったデータなのかでしょう。 里山とか低山で取ったなら関係ないと思います。エベレストで取ったなら本当だと思います。なぜなら登るのに高額な資金が必要で年収と学歴は相関関係にありますから。 既出のパチンコと登山を比べればってのはデータはなくても凄い説得力があると感じました。

「・・・これ本当なんですかね❓」について、 質問者さんが「登頂が好きな人ほど高学歴特に大卒以上が多い・・・ありました」と記しているので〜私は存じ上げませんが、「データがありました」は、存在しているのかも知れません。(泣) ただ、「本当」だなどと思った事は皆無です。 そんなの何か役に立ちますか⁉️(笑) そんなことより如何に山遊びしているのかの方が良くないですか〜(笑) 「登頂が好きな人」の中にも「高学歴」の方もある程度存在することには承知して居ります。 登山を始めた頃に、改札口で京大医学部の女の子が前に居ましたし〜帰りには東大の院生のペアと一緒だった事が記憶に残って居りますし、最近では早大と慶大のOBとも親交がアリ一緒に山に行く事も一緒に飲む事があります。 まっ当方は学歴など何の役にも立たない自営業者です。(笑)