pHが下がりません! アフリカのコンゴ川に生息するスッポンの飼育水をpH6.5程度にしたいのですが、なぜかpHが上がります。 飼育環境はプラスチックケースに6.0ℓの止水管理です。

アクアリウム | 爬虫類、両生類178閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

詳しくありがとうございます。 かなりタメになります…! それをしているから謎なんですよね。 フィルターなしの止水管理(もちろんろ材もなし)で、ゼオライトで軟水化させた水道水を、トリプルブラックでpH6.5まで下げ投入してますし、6.0ℓには過剰なまでのマジックリーフ多めの4枚、セラスーパーピート規定量、 pHを上げる要因がなければ、上がらない環境にあると思います。 なので、低床には「影響しない」ナノグラベルを使用しているのですが、不思議で仕方ありません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました❗️

お礼日時:2023/12/8 23:40

その他の回答(4件)

マジックリーフを3枚、セラのスーパーピートお茶パック そんなままごとおまじないレベルではなく ホムセンの園芸コーナーで もしくは農村のコメリとかで 無調整ピートモス(土ではなくファイバー状態)たっぷり入れとけば? ピートモスのpHは約2.5~5.5ほど。 ちなみに人間の胃液はpH2.0、レモン汁原液が2.5あたり 入れすぎたら確実にすっぽんの皮膚が消化されて溶けるでしょう。 100L水槽で小粒レモン1個絞れば水道水入れたてのPH8がPh7ぐらいに瞬時に下がります。 (ていしょう)と入力して変換しました?→低床 熱帯魚用語では「底床・そこゆか」です

画像

対処療法で効果が薄いなら原因療法になりますので。 バケツに水道水だけ、水道水とゼオライト、水道水とゼオライトと底砂で同じ条件で管理して毎日測定して変化を見て原因を突き止めて改善するしかないです。 止水とのことなので水質悪化も考えられます。 最悪水道局に問い合わせて何かしてるのか聞くとか。水源の水質が悪く何か薬品を使ってるのかもしれません。 純水を作る装置を導入するかミネラルウォーターを購入することのなるかもしれないです。

デジタル測定器は正直あまりお勧めしません。センサーが繊細で誤差が出やすく、経年劣化もしやすいです。試薬や試験紙のタイプの物も用意しておいて測定値がおかしいと思ったらケミカルの測定をした方がいいです。

水道水が24時間後に上がる地域でしょうかね。 サビが多いとそういう地域もあるようですが、 真鍮のようなホースバンドを使っているでもなければ、 phがそこまで上がる原因は不明です。 貯水タンクでphを下げてから使ってもphが上がるのであれば、 濾過器を外してエアレーションのみにしたり、 濾過器を変更したり確認していくしか 判断できないでしょうね。