ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとう

お礼日時:2023/12/5 7:35

その他の回答(2件)

ふるさと納税は減税制度ではありませんから、「安く」なることはありません。ふるさと納税は翌年度の住民税の一部を他の自治体に寄付金として 「前払い」する制度です。従って、「安く」なるのではなく、前年に前払いした分から自己負担金2,000円を引いた金額が少なくなるだけです。但し、これはワンストップ特例を申請し承認された場合です。 ふるさと納税を確定申告をした場合は、寄付金×自身の所得税率分が、所得税から還付されますが、控除の額は寄付金ー2,000円ー還付金となるのです。 どちらになっても大差はありません。 なお、寄付した自治体から返礼品が貰えます。それが寄付金の30%までになっていますが、メリットになっています。

確定申告をすれば、当年の所得税・住民税と来年の住民税。 ワンストップ特例なら、全額来年の住民税。