ID非公開

2023/11/29 15:38

77回答

「人間宣言」をして、日本国内は衝撃で大混乱するかと思ったら、日本人は誰一人驚かなかったと言うけど、日本人は天皇を神と崇拝してたんじゃなかったわけ?

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

バカみたい

お礼日時:2023/11/30 9:40

その他の回答(6件)

■いわゆる「天皇の人間宣言」について… GHQ占領軍は昭和21年元日に昭和天皇から、いわゆる「人間宣言」を出させました。 この「人間宣言」という言葉は、マスコミや 左翼歴史家たちが勝手にネーミングしたものです。 実際に天皇により発表されたのは 「新日本建設に関する詔書」というもので、 「人間宣言」的な語句は一切使われていません→『新年ニ當リ誓ヲ新ニシテ國運ヲ開カント欲ス國民ハ朕ト心ヲ一ニシテ此ノ大業ヲ成就センコトヲ庶幾フ』。

そもそも日本語で神というのは別に人間でないという意味ではないです。神社にはあらゆる人間が神として祀ってありますが、そのことに疑問持つ人はいないです。明治神宮は今でも明治天皇を神として祀ってますよね

そもそも歴代天皇で、現人神なんていわれた天皇は、昭和天皇以外いません。 大帝とたたえられた明治天皇でも、死後に明治神宮に祀られただけです。 平安京を作った桓武天皇も、鎌倉幕府を倒した後醍醐天皇も、神様扱いされたことはありません。 日本史では、天皇を神とした例は無いんです。 まあ、アメリカ人の誤解とお先走りですね。

「人間宣言」という名称がちょっとおかしくて、「朕は人間であるぞ」なんていう宣言をしたものではないのです。 その趣旨は「明治天皇が五箇条の御誓文で示されたことが国是であり、この基本に基づいて戦争が終わって辛い時期だけど復興のために結束して頑張ろう。新しい日本を作っていこう。」というものです。 その中で「天皇と国民の結びつきは信頼と敬愛に基づいている。別に天皇が神だとか、日本人が世界で最も優等な民族だとかファンタジーに基づいているわけではない。」と言っている箇所だけ切り抜いて「人間宣言」と呼ばれているのです。 そもそも天皇が自身で現人神であるという「神宣言」をしたわけではなく、神話の時代から皇統がつながっているということから発生した戦前戦中の行き過ぎた国粋主義で変な妄想をしたのは間違っていたよねと言っているに過ぎないです。 一般国民の受け止めも「そうだよね」くらいのものでしかありません。

起こるはずがない聖戦で完敗した後だから、老人を除けばあまり驚かなかったね。誰一人というのは間違いです。