ステンレスに穴を開けたいがうまくいきません。 コパルトハイス鋼で1.5mmのドリル刃を使いました。 ステンレスは2mmの厚みで穴は4mmの穴を作りたいと思ってます。

DIY | 工学84閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(5件)

私の印象では、ステンレスは「食い付きが悪い」ので 押し付ける力が重要です。 穴あけの最初に押し付ける力が足りないと、 加工硬化を起こしてもっと難易になります。 そんな事が分かるのも、厄介な状態になってからです。 表面をミニルーターで削ってから再ドリルとした事もありました。 知人に聞いたら、「普通の鉄工ドリルでやってるよ」 「ステンレスに応じた力加減でやれば済むよ」 でした。 大量の穴あけなら専用のドリル刃を使うのでしょうけど。

裏からやるとまだ加工硬化が及んでないから いきなり4mmで。思いっきり力を掛けつつ も行き過ぎないようにする。ハンドは厳しく 固定のボール盤でやりましょう。 オイルはタップ用のタッピングペーストが 最良乍ら量が多く困る。次いでスプレーの ステンコロリンです。

ステンレスを切削しようとすると加工硬化を起こして余計に切削しにくくなります。最初から油を注して体重掛けて一気に貫通させないといけません。 もう加工硬化して穴が開きにくくなっているのでその部材を捨てて新造するか、ダイヤモンドビットでも付けたリューターで下穴を開けてからドリルで穴を広げる必要があるでしょう。