ID非公開

2023/11/29 20:01

33回答

ロマンで言うのではなく、目撃情報は時折あるようですが「ニホンオオカミ」は絶対絶滅していますか。また、いる可能性ゼロではないとして山奥など、なぜ徹底的な捜索を行わないのですか?

動物 | 事件、事故172閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

絶滅しているでしょうね。 絶滅したと言われてから、何回か調査団が調査していますが痕跡が発見されません。 これ以上探しても意味がありません。それこそロマンでしかないです。 もし、居たとしても静かに暮らさせてあげるのが良いと思います。

ニホンオオカミは既に絶滅しており、その捜索もされていません。 その理由は、捜索する必要が無いからです。 もしニホンオオカミが絶滅していなかったなら、ある程度の個体数がいなければ、種として子孫を遺して存続出来ません。 その個体数を『最小存続可能個体数』と言います。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E5%B0%8F%E5%AD%98%E7%B6%9A%E5%8F%AF%E8%83%BD%E5%80%8B%E4%BD%93%E6%95%B0 最小存続可能個体数を維持していたなら、目撃情報や痕跡など、もっと多数の情報がある筈です。 数十個体では、種として存続は出来ません。