ID非公開

2023/11/30 0:09

88回答

小室圭さんが受験し合格したニューヨーク州司法試験について

資格 | 話題の人物880閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(7件)

>何故簿記3級と比べるのでしょうか? 比べるひとは馬鹿だからでしょ そもそも、簿記3級もうかってないとおもいます なんでもいいですが、あなたもいちいち馬鹿が書いていることを気にするものもどうかとおもいます 判断できるようになってください。

質問 ニューヨーク州司法試験が簿記3級より簡単だって書込みをどう思いますか? 回答 腹立たしいと思います。 がんばれ マコムロp(^-^)q 参考まで(圭さんの奨学金に関する質問への私の回答をコピペします。) 週刊誌報道による捏造(心象操作)だと思います。 ある方の回答のコピペです。 日本での「奨学金」とアメリカでの奨学金の認識、イメージなどが根本的に違い、多くの方が間違っている印象を持っていると感じます。 奨学金の競争率が高い (1人だけなんて!) → かなり優秀、天才でなければ出ない → 小室圭では無理 → ロイヤル忖度 との論理展開をよく見かけますが、アメリカの大学生は半数以上が全額、もしくは一部学費免除の奨学金をもらっています。 大学ごとに、学費免除に回す資金が毎年プールされています。 その資金源は他の生徒の支払う学費や寄付金、公金などが含まれます。 もともと定価の学費は1人分より多い設定になっているわけです。 その資金源によっては支給できる対象に制限があったりすることもあります。 例えば人種間格差是正を目的に設立された財源からは、白人以外の人種の学生に対してしか奨学金が支給できなかったりします。 また、公金の場合はアメリカ国籍保持者だけ、などなど。 成功した卒業生が寄付、もしくは基金等を設立する場合もあります。特定の科目の成績優秀者に限定する等々、、 出願者は基本的に特定の奨学金を申し込み合否が決まるわけではありません。家族構成や世帯収入、資産を証明する書類を願書と一緒に送り、大学側が合格とする際、その学生に回せる奨学金を指定などし、最終的に支払えるだけの学費に納めます。 場合によっては全額免除、一部免除の奨学金、一部ローン等々異なります。 奨学金の支給が決まるとその原資によっては奨学金に名前がつきます。 人物の名前であったり、基金の名前であったり。 マーティン奨学金を受給できるのは、フォーダム大学1学年1名だけですが、フォーダムで学費全額免除になっている学生は多数いるかと思います。 Fordham HPを確認しました。 マーティン奨学金の名前は、2015年まで学長を務めていた人物の名前からとったそうなので、2015年以前はなかった(もしくは別名で存在していた)奨学金になるかと思います。 その他情報として、Fordham大学の学生の7割強は一部もしくは全額の返済不要の学費免除がされています。 大学側が当時掲載していた小室圭に関する記事について、現在HPで確認できなくとも。さまざまなサイトに転載されていて今も確認できます。 眞子さまの婚約者である事、奨学金を取得した事の記載は確認できますが、奨学金の初めての取得者として誇らしげに書いてあったとする記事は確認できません。 フォーダム一学年に1人は大学側が公式に定め公表している内容なので、信憑性は高いです。 現に2022年度の申し込みも始まっています。 ※ マーティン奨学金について調べてみたのですが… - Yahoo!知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11254899871

NY州司法試験の難易度はそこまで簡単ではないと思いますが、ロースクールの卒業生であれば、9割合格するみたいです。問題は、特待生しか受け取れない返済不要の特別奨学金を受け取ったはずの小室氏が試験に2回落ちたことの不自然さに着目する必要があると思ってます。

ニューヨークというよりは、アメリカの司法試験は日本より難易度は低いです。 簿記3級は言い過ぎですが、個人的には宅建くらいのレベルかなぁ、と感じます。 >>なぜ簡単だとダメなんでしょうか? やはり皇族の女性が嫁ぐ相手ですから、ある程度稼がないと、という思いがあると思います。 アメリカの弁護士って日本と違ってあまり稼げませんよ >>そんなに簡単であれば日本人受験者たくさん居る 英語が喋れる前提ですので、普通の日本人には難しいかと。 また、受験資格に「米国在住」とか、そいういう制限があったと思うので普通の日本人は受験資格がありません >>皆さんはニューヨーク州司法試験が簿記3級より簡単だって書込みをどう思いますか? ちょっと言い過ぎかとは思います。