ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(8件)

力学的には、ヘリコプターより理にかなってます。 ヘリコプターの方が『チカラ技』感が否めません。 >振動による不具合は起きないのか? これで振動が問題となるなら、2つのローターを機体に直付けしている川崎重工のバートルやチヌークは、何十機も落ちてますよ。 https://i0.wp.com/harukaze.tokyo/photoblog/wp-content/uploads/2018/08/DSC_5199.jpg?resize=890%2C500&ssl=1 ・・・柔構造の翼端にローターが取り付けられているオスプレイの方が、振動問題には強そうです。 オスプレイの様なチルトローターは、推進力を揚力に変更する時、またはその逆の時、極端に揚力が低下するポイントがあります。恐らくヒトがカンで制御するのは、不可能とは言いませんが困難でしょう。 それを自動制御しているワケです。まぁ今回の墜落はエンジンから出火していたらしいので、制御とは関係ないと思いますが。 ちなみに余談ですが。 オスプレイを見て、アラ還は『マットジャイロだ』と思います。ホバーパイルダーは、ファンが立てられませんよ。 アラフォーだと『公安9課だ』と思うかもしれません。

ヘリコプターを自然と思うか?のレベルじゃないでしょうか。 不自然と思いませんか。 まあ、操縦は難しいだろうなって思いますよ。 一般的な戦闘機も難しく自動操縦装置が無いと無理な機体も多いと聞きます。 似た様な物で、かなりコンピューターに頼っている所も多いと思います。

機体にたいして動く部分が大きすぎるってことでしょうね。だから不安定。 次期オスプレイはプロペラ部のみ動くみたいですね。

逆に 飛行するのに自然な構造してるものなんか存在しなくね?

プロペラに対しては不自然なようには思いませんよ!進方向にプロペラを動かすような構造ですよね!前進したいな場合は前に上昇や下がりたい場合は上に向けるので効率的だと思います。もちろんその切り替え時に事故が起きやすいのですが、日本の自衛隊は可変させる場合は民地等をさけて可変させるので問題ないと思いますが、それは下に人がいないようにとの配慮であって乗っている人は別ですよね!今回はトラブルでの事のようですが、以前は可変時にヒューマンエラーで墜落した事もニュースになっていましたよね!実際にはヒューマンエラーが起きない機構にしてもらいたいのが現状だと思いますけどね!