ID非公開

2023/11/30 15:25

77回答

知恵袋で嫌がらせをしている人を見て、この人は何に反応して嫌がらせをしているのか、この人の劣等感はなぜ生まれたのか等、心理学的に分析を試みることはありますか?

Yahoo!知恵袋 | 哲学、倫理187閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(6件)

(^o^)ボンジュールさんみたいに真っ向からやり合ってるのを見るのは面白いと感じます。

あぁ、いますね。 心理的に分析とか高尚な知恵は私にはないけど、「何故この人たちはこんなことをするのだろう」と考えたことはあります。 で、種類別に分けて性質が違うなぁという点には気づけました。 まず、質問者として参画しているタイプと回答者としてマウントを取ってくるタイプの二種類に分かれます。 質問者として参画しているタイプは俗に「地雷」といわれます。 ひっかかった人が「あぁ、地雷踏んだ、、、」とか言うやつ。 このタイプの人は二種類に分別される。 質問内容からしてすでにマウントを取りにかかっている先攻型。 質問内容では普通に質問している、もしくは持論を展開して質問しているだけでわかりづらいが、すでに質問者としては自分の答えを持っていてそれと違う答えを答えた返答者を攻撃する後の先型。 前者は見ればわかるので大抵返答してる人は少なく、わずかな共感した人が返答してるだけの形。 この場合、関わらなければ害はないです。 問題なのは、後の先型。 知らずにかかわると、、、 これを俗に地雷型と言います。 この両者の性質の違いは先攻型は基本他者の考えを積極的に否定しに行くタイプではなく、自身の考えに絶対の自信があるので迎え撃つという自信家。 後の先型は、自分の考えに固執している点では変わりがないのですが他者の答えを積極的に否定しマウントを取り悦に入りたいというタイプです。 何方も立ちは悪いですが、返答者が被害を受けやすいのは後の先型のタイプですね。 ひねくれた生活の人がこのタイプには多く、他者を貶めたい嗜虐性も強いです。 このタイプは分かった地点で相手がどれだけかみついてもシャットアウトし無視するのがベネですね、、、 道端で犬のう〇こを踏んだと思いあきらめましょう。 次に、返答者のタイプですがこれも大きく分けると二つに分かれます。 一つは理論型、二つ目は感情型です。 いずれにせよ、目的は「相手の価値観を否定し、自己の価値観を押し付けマウントを取り悦に入る」のが目的です。 理論型は、相手の無知、情報の間違いなどを主張し自己の理論を展開するタイプです。 この理論型は一件理性的な顔をしてるのでわかりづらいのがたちが悪い。 まるで、質問者さんへの答えを提示しているように見えるので。 ただ、見分けるコツとしては「質問者さんからの返答を全否定する傾向にある」という点ですね。 普通、相手の意見が間違っていると思っても「自分の考えとしてはこう考える」と答え、質問者が言う答えに応えるためにどう返答するかを考えるものですが、このタイプは自分の考えを主張して相手の言い分は全否定し、マウントを取ることが目的なので質問者さんのためにどうこたえるか?という配慮がありません。 感情型は言うに及ばず。 返答も何の理由もなくただ「相手を全否定したコメを返すだけ」ですね。 このタイプは理論型のような自論とかも特になく単に相手を否定して自分は相手より高尚な人間だと思いたいだけの行動をとるのでわかりやすい。 とまぁ、そういう行動をとる人の嫌がることをするユーザーの心理ですが、心理というより、もっと原始的に欲望と言い換えていいと思うのですが、単に「承認欲求を満たすため」ですね。 自分が他者より優れている、他者は愚か者で自分はいかに交渉であるかを世に示したい、相手を見下すことで自分の存在価値が上と思いたい、これらすべて「承認欲求の表れ」としか言いようがないです。 本来、相手を傷つけて嗜虐性を満たすということもあるのですが、こういうネットでは相手の顔は見えないのでそれは満たすに弱いので動機としては薄いかと。 単に、自己の存在価値を世に認めさせたい、自分は弱者ではないと思いたいのでしょう。 逆にとらえるなら、自分は実は弱者ではないかと自信がなく思っているからこその行動の表れともいえますね。 そもそも、自分を持っているひと、アイデンティティがある人は「他者を貶めて自己の承認欲求を満たす」ことをしても自己を満たすことができないのでする意味のないことはしません。 自分は自分、よそはよそと割り切って生きてますし、そんな他者が困っているなら自分に何ができるかと考えたりしますからね、、、

「なぜ嫌がらせするのでしょう?」という質問の時しか考えません。