新築を建てましたが、最終振り込み前で、家を確認すると、最初の図面と違い、高さが2420で施工となっていたが、1Fのリビングや、仏間、居室、

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

建築確認申請は2回出していたみたいで、何も言われないまま、これは子ども未来を申請するとかなんとかで委任状にハンコを要求してきた事があり工事が一旦ストップしてた時期があります。恐らくウソをつかれて押してしまった可能性があり、それを元に今考えたらその時申請しなおしたのかもしれません。変更した事は知らず、図面はもらってないです。ハンコを押してしまった以上は仕方がないですかね??

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いろいろアドバイスありがとうございます。 これから弁護士などに相談し頑張って行こうと思います。

お礼日時:2023/12/1 21:52

その他の回答(6件)

あなたの押印がある最終図面は手元にありますか? それと現状が違うならば値引きではなく現地の修正を依頼してください、もちろん最終金の振り込みも引き渡しも受けないでください。

それが全て本当なら、大きく問題にできます。 まずは不動産系が得意な代理人を立てて、第三者機関に家の鑑定をしてもらいましょう。

契約通りに施工しないのなら債務不履行です。 契約不履行の時はどうなるか契約書を見て下さい。 国民生活センターに相談するのが1番だと考えます。

泣き寝入りする必要は有りません! 貴方が希望する内容を突きつけるだけです。

貴方の言い分が全て正しいとすれば、HMに全面的責任があります。 工事着手前の契約書で、紛争になった場合の取り決めはしていないですか? していればそれに従い進めてください。 していなければ弁護士を探し、内容証明の郵送や損害賠償請求を裁判所へ おこしてください。 こういったケースでは和解勧告や調停による解決が多いです。 双方納得がいかなければ裁判になりますが、費用と時間は思った以上に かかります。