邪馬台国畿内説では卑弥弓呼素は誰だとしているのですか?

日本史106閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2023/12/8 21:15

その他の回答(3件)

まともでない畿内説では、狗奴国は大和朝廷の親衛隊であった濃尾平野の勢力だったとか、狗奴国王は養老の古墳の被葬者である物部氏の祖先であったとか、歴史学の素人としか思えない妄想をしています。要するに歴史音痴丸出しの説です。 まともな畿内説では、死後男王を立てたが治まらなかったというのを武埴安彦と狭穂彦との乱に比定し、狗奴国は熊襲に比定するでしょう。

邪馬台国畿内説では、卑弥弓呼(ひみあれる)は推定されていませんが、「物部氏の一族であり、邪馬台国のクイーンとなった物部大主(もののべのおおぬし)」とする説があるようです。また「物部氏」とされるほか、「日本の皇族」とされる説もあります。詳しい情報を求める場合は、歴史書や資料を確認してみてください。 ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

新機能

AI回答機能(GPT-4版)テスト実施中

詳しくはこちらから