特急あかぎ1号鴻巣行はなんの為にあるのですか? 来春のダイヤ改正で熊谷行に変更して、折り返す際も営業運転してもいいと思いますがどうでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

着席需要。昔の「ホームライナー鴻巣」の生き残りですよ。 熊谷までの需要はないです。

車両不足から、上野発20:00あかぎ9号として運転するためです。 折り返す時間的に鴻巣がギリギリです。 折り返すときは最短で折り返したいうえ、ラッシュと逆方向なので回送になっています。 車両不足は「あかぎ」の1往復に「踊り子」用の車両を使っているくらい深刻です。

熊谷まで運転しても、熊谷には18時58分につき、熊谷19時5分発で大宮、浦和のみ停車で上野には19時50分頃に着きます。上りあかぎ号は高崎寄りの半数程度を締め切りにして、移動中に清掃すれば20時発には間に合います。