ID非公開

2023/12/8 12:12

55回答

マイナンバーカードで個人の金融資産は全てバレます。 と言っている人がいますが 政府の目的は 預金封鎖や財産税ですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

ID非公開

2023/12/8 19:00

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(4件)

預金封鎖の可能性は低いと思いますが、財産税(金融資産課税)の可能性は有ると思います。マイナンバーで通計した「控除枠+累進税率」方式であれば、一律の消費税増税よりはマシな気がします。

個人の金融資産の内、銀行預金や流通する有価証券は金融機関の破綻時の個人資産保護の名目で名寄せ管理されていますので、金融庁が調べる気になれば調べ、把握は可能です。 なお、預金封鎖は個人・企業に関わらず口座間移動と預金引き出し制限を行うもので、マイナンバーの有無は関係ありません。 金融資産への財産税なら、個人・企業を特定することなく金融機関にある口座残高に対して実行すればいいので、これもマイナンバーの有無は関係ありません。

マイナンバーカードでは現状分かりませんが、マイナンバーなくても個人の金融資産は調べられます。だから脱税で捕まる人がいるのです。