ここから本文です

20世紀少年最終章(ネタバレ) あらすじ教えてください。

yuu********さん

2009/8/2918:59:26

20世紀少年最終章(ネタバレ)
あらすじ教えてください。

お金が無いのですが、
20世紀少年の最終章をみたくてみたく仕方ありません。
なので、あらすじを教えて欲しデス。
1章と2章は見たので
3章のあらすじ教えて下さい。

特に知りたいのは、
・友達は誰なのか?
これだけでもいいから教えてください。

補足すいません
なんとくわかったのですが、
わからないこととその後もおしえてください、
わからないこと、
・どうして、フクべイは死んだのですか?
・なぜカツマタ君は、フクベイを演じていたのですか?
・万丈目って誰でしたっけ?(政治家?スナイパー?)
・漫画だったら、カツマタ(フクべイ?)はケンヂと友達になりたかったのですよね?映画ではどうなんですか?
あと
平和になった世界もどのようなのか教えてください。

閲覧数:
75,054
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ran********さん

編集あり2009/8/2922:22:49

※※※※※※補足について※※※※※※

・フクベエが死んだ理由は、分かりません。
・その理由は映画では、なぜか描かれてなかったのですが、
たぶんこの先も自分が死んだって事になっていくのが
嫌で、フクベエを演じたのではないでしょうか?(自己満足)
・万丈目は、ともだちに仕えていたおじさんです。↓
http://www.20thboys.com/index.html
・映画でもカツマタ君は、ケンヂと友達になりたかったのです。
映画の最後の部分で中学生時代のケンヂとカツマタ君が
中学校の屋上で話してるシーンがあるのですが、
大人のケンヂがともだちランドのバーチャル機械でその時代に戻り
カツマタ君と話し、勇気を出すように背中を押します。
その後、カツマタ君はお面を取ってケンヂに会いに行き
そこでケンヂとカツマタ君は友達になります。
・平和になった後の世界は具体的に映像化されていないので
世界どころか、ケンヂ達がどうなったのかも分からなかったです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※



ともだちの正体は小学校の時、
理科のフナの解剖の前日に死んだとゆうカツマタ君です。
実は死んでいません。ともだちの正体はフクベエとゆう話をあちこちで
みんながしていますが、大体は正解です。
佐々木蔵之介(フクベエ)は、実はカツマタ君なんです。
佐々木蔵之介は第1章の同窓会の場面と血の大晦日の場面で
出てきます。血の大晦日で死んだ設定になっているので第2章にはいません。

実は小学校5年生の時に、フクベエはすでに死んでいます。
ある日、ケンヂが駄菓子屋にある地球防衛官バッジを万引きしたところを
カツマタ君が目撃します。そしてカツマタ君も地球防衛官バッジを持っている事から
クラスメイトに疑われ、学校に行けない程のイジメにあい不登校になります。
久しぶりに学校に行くと机の上には花が置かれ、死んだ事になっていたのです。
そして、その日からカツマタ君はフクベエとして生きていきます。
なので第1章にフクベエとして出てきたのはカツマタ君です。
第2章で暗殺されたのは代役です。
「しん よげんの書」に 救世主は正義のために立ち上がるが暗殺されてしまうだろう
と書かれているので、ともだちは暗殺される事を予想して
すり変わっていたのではないでしょうか。なので佐々木蔵之介は無事でした。




最終章で、ともだちはケンヂ達に正体をあかし、そのあと万丈目に殺されます。
そして地球に平和が戻ります。 こんな感じですかね。
ほかに知りたいことがあればまた言ってください。

質問した人からのコメント

2009/9/5 09:52:02

一番最初に回答していただきましたたのでBAとしていただきます、
皆さんも、たくさん回答してくださってありがとうございます、
とってもわかりやすかったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

編集あり2009/9/117:08:19

最終章の内容を知った上での、補足質問の答えです。

「なぜカツマタ君は、フクベイを演じていたのですか?」

第一章の同窓会のシーンです。

ケンヂのもとに男2人(役名不明)がビール片手にやってきて、とあるカルト教団の話になります。
同席にはマルオとヨシツネもいましたが、話には加わっていません。
そこに突然、「知ってる知ってる。」と言って、一人でビールを飲んでいた男(佐々木蔵之介)が話に加わります。
その時『フクベエ』として名前が出てきます。
彼は他の主要人物と違い、話の流れで名づけられたのです。

「もう一人、内容を知ってるやつがいるんだけどな~。」と彼は言います。
まるで、じぶんはフクベエではないかのように・・・
でもすぐ、「忘れた。」と言ってしまいます。

それ以降、彼は「フクベエ」として生きていくことになるのです。

ino********さん

2009/8/3113:08:49

3章を見れば全てが分かる!(少しいまいちな所がありますが。)

td_********さん

2009/8/3012:19:15

どうして、フクべイは死んだのですか?

の質問につきましては、フクベイの死因はあきらかにされず、小5に死んだということしかわかりません。

なぜカツマタ君は、フクベイを演じていたのですか?

勝俣くんという存在はみんなから消されていたため、フクベイを演じていたのです。
フクベイが死んだのではなく、勝俣くんが死んだと思われていたからです

万丈目って誰でしたっけ?(政治家?スナイパー?)

政治家です。友民党党首です。また、成田空港で「君達が小さかったころ、成田空港はできていたかね?」
といったのも、万丈目です。
万丈目は、くびつりのロープを売った人でもあります。また、勝俣君の知り合いでもありました。
最後にともだちを殺します。

漫画だったら、カツマタ(フクべイ?)はケンヂと友達になりたかったのですよね?映画ではどうなんですか?

映画では、ケンヂが過去へ行き、友達にさせます。


平和になった世界もどのようなのか教えてください。

平和になった世界というもは、ありませんでした、

tou********さん

2009/8/3000:42:19

補足の説明をします

-どうして、フクべイは死んだのですか?
「フクベイ」が死んだ理由は明らかになっていません。
ただ「フクベエ」は小5の頃に死んでしまったこと。
また「フクベエ」が死んでしまったことは、数少ない友達だった「池上」
という人物しか覚えていませんでした。
「池上」は「フクベエ」と共に「カツマタ」をイジめていた人物です。
(ちなみに「カツマタ」がイジめられた原因は「ケンジ」が万引きした地球防衛軍バッジを
「カツマタ」が万引きしたのではないか?と「池上」や「フクベエ」たちに疑いをかけられたから、イジメが始まりました。)

-なぜカツマタ君は、フクベイを演じていたのですか?
「カツマタ」は同級生からは死んだという記憶になっているため
「カツマタ」は「池上」しか「フクベエ」が死んだということは覚えていないという
ところから「フクベエ」で演じていくと、みんなは「フクベエ」が死んだという記憶は
薄いので、バレないと思ったのでしょう。だから同窓会の頃から、「フクベエ」を演じ
同級生の中に混じり始めました。

-万丈目って誰でしたっけ?(政治家?スナイパー?)
万丈目はいわばトモダチの側近です。
3章で、この人の過去が明らかになりますよ。

-漫画だったら、カツマタ(フクべイ?)はケンヂと友達になりたかったのですよね?映画ではどうなんですか?
同じく「カツマタ」は「ケンジ」と友達になりたっかたんだと思います。
ラストの10分間で「ケンジ」はトモダチランドの過去に行くシステムで
過去に行きます。そして、「カツマタ」がイジめられる原因になった、「ケンジ(幼少)」の万引きについて
「ケンジ(大人)」は「やるべきことがあるだろ?(謝罪すること)」と「ケンジ(幼少)」の背中を押し
「ケンジ(幼少)」は「カツマタ」に謝罪します。
次に「ケンジ(中学)」の時代へ。「カツマタ(中学)」はイジめの辛さで、学校の屋上から
自殺しようとしますが、次の瞬間、第一章の冒頭にもあった「20th century boy」が校内に響き渡ります。
第一章の冒頭では「これが校内に響き渡っても何も変わることはなかった」と言いますが
実はこれが響きわたることによって、唯一一人「カツマタ」の心を動かしました。そして、「カツマタ」は自殺を諦めます。
そこで「ケンジ(大人)」は「カツマタ」が「ケンジ(中学)」と友達関係になるのを手助けした、というところですかね。
でも、これはバーチャルの世界ですから、今、「ケンジ(大人)」が手助けしたからっといって世界が元に戻るわけではありません。

-平和になった世界もどのようなのか教えてください。
平和になった世界は細かくは描かれていません。エンドロールで「ケンジ」が高らかにうたっているシーンのみです。

ttt********さん

編集あり2009/8/2922:34:13

前の方の回答がすべて当てはまっているので、補足の質問の方を回答させていただきます^^

>どうして、フクべイは死んだのですか?
僕は、原作を読んでないですし、映画でもそこのところはよくわからなかったのですが、
たぶん、単なる事故ではないでしょうか?(ちがっていましたら、どなたか、訂正お願いします)

>なぜカツマタ君は、フクベイを演じていたのですか?
そこのところは僕もわからなかったので、どなたかお願いします。
すみません。

>万丈目って誰でしたっけ?
友民党の党首です。
てっぺんが禿げてて、後ろの髪が長いヤツですww

>漫画だったら、(フクべイ?)はケンヂと友達になりたかったのですよね?映画ではどうなんですか?
映画も、原作と同じようにカツマタ君はケンヂと友達になりたかったようです。
エンドロールの後に続きがあるのですが、そこで、ケンヂはともだちランドのバーチャルの世界(小泉とカンナが行ったボーナスステージ)にはいります。
そして、カツマタ君がいじめられているところに行きます。そこには、小学生の頃のケンヂもいて、その様子を見ていました。
そして、大人ケンヂは子供ケンヂに「いまやらないと一生後悔することになるぞ」と言います。
子供ケンヂは、それを聞いてカツマタ君を助けます。

次に、ケンヂは自分が中学生の頃の時代の学校ににいきます。
そこでは、カツマタ君は自殺をしようとしていました。
そして、カツマタ君が靴を脱いで学校の屋上から自殺をしようとしたら、
いきなり、ティーレックスの「20センチュリーボーイ」が流れ始めます。
それはケンヂが学校の放送室から流しているもので、カツマタ君は自殺をやめます。
それから、ケンヂは屋上に上って、寝っ転がっていると、カツマタ君がやってきて、「ぼくと友達になってくれる?」といいます。
ケンヂはOKし、「だったら、そのお面とれよ」的なことを言います。すると、カツマタ君は屋上から降りていってしまいます。
カツマタ君が屋上の階段を降りていく途中、大人ケンヂが声をかけます。そして、大人ケンヂは「お面とれよ」といい、カツマタ君を勇気づけます。
いわれたとおり、お面を取ったカツマタ君は再び子供ケンヂのところに行きます。そして、子供ケンヂの隣に座ったカツマタ君は、ケンヂに「俺、今歌作ってるんだ」といわれ、その歌のリズムを聴かされました。そして、ケンヂが「まだ歌詞決まってないんだ」というと、カツマタ君は、「ぐーたらーらすーだらら」と言います。子供ケンヂは、「それ、いいね♪」といい、リズムに合わせて、その歌詞をカツマタ君と歌います。
それで、「おしまい」です。

>平和になった世界もどのようなのか教えてください。
映画では、平和になった世界はでてきません。
エンドロールでは、ケンヂが昔バンドをやっていた人たちと一緒に「ぐーたららすーだらら」を歌います。
なので、平和になった世界は出てきません。

ここで一つ、
ケンヂのバンドのメンバーは、ビリーという人と、春波夫なんですww
これはちょっとおどろきでした。


あいまいな回答があったり、長文があったりで、すみませんでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる