ここから本文です

長文失礼します。先の台風9号により被災した者です。被災地は宍粟市一宮町です。...

har********さん

2009/9/909:26:20

長文失礼します。先の台風9号により被災した者です。被災地は宍粟市一宮町です。老後に移り住むつもりで、10年ほど前に一軒家を購入しました。

現在は別の所に住んでいます。
先の台風で川べりに建っていた家の基礎部分が護岸ごと流され、兵庫県は「全壊」の判定を出しました。
そこで、災害支援金の相談をしたところ、「住民票が被災した住所に無いので支援金は出ない」と言われました。
また、被災者に向けて安い金利で貸し出す融資も受けられないそうです。
住民票は移していませんが、毎週末には行っていましたし、固定資産税、県民税も納めています。
また、基礎が流されたのは、護岸工事が不十分であったことも原因のひとつであると思います。
今の状態ではとても住めません。また、復旧工事に充てるお金もありません。
途方に暮れています・・・・・。どなたかお知恵をお貸しください。お願い致します。

閲覧数:
469
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gma********さん

2009/9/1300:57:54

観念的には、護岸工事に瑕疵があれば、河川管理者・施工事業者等への損害賠償請求が可能と思われます。
ただ、現実問題として、瑕疵の有無を立証するための従前状態と現況との比較資料がそろっていないと、提訴しても敗訴可能性のほうが高いでしょう。
ご希望に添える解決は難しい案件であると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる