ここから本文です

労災の休業補償と支給されるまでの生活費について

officeyudaiさん

2009/9/909:37:20

労災の休業補償と支給されるまでの生活費について

派遣の職に就いた者です。

先日、派遣アルバイトに就き、その初日にこちら側(派遣元社員)から暴力を振われ(左腕をひっぱられ)古傷に触り、病院に行きました。骨等には異常がありませんが、左腕に力が入らず、1カ月ぐらいはリハビリに通い療養しようと思います。

そして派遣元に問い合わせたら労災を使うように言われましたので申請しようと思います。

そこで質問なのですが、休業補償の給付基礎日額の算定の出し方について(会社が対応しない為)

2,休業補償申請後の支給まで(3か月はかかるとの事)の生活費を会社が出すか?(出させるにわ)

3,慰謝料は会社か本人かどちらに請求するのか?(慰謝料額)
以上3点についてお願いします。

後、2の段階で要求を相手方が拒否する場合ユニオンに加入して団体交渉をしようと考えています。その時の予算も教えていただくと助かります。

もう1点書類でのやり取りを考えていますが、何か書き方のアドバイスもお願いします。(本案件は初めてあつかうので)

長々となってしまい、大変申し訳ありませんが、どうか宜しくお願い致します。

閲覧数:
1,513
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hakuba_taroさん

2009/9/1015:20:45

いままで継続して入っていた労働組合でない、外部の労働組合の相場ですが解決金の30%~50%と考えてください。
この辺は結構皆さん意識しれてなく、知恵袋でも外部の労働組合へ相談しましょうと回答される方が多いですが、基本的に外部の労働組合は労使交渉が本業ですので、かならず費用は発生します。
結果、弁護士へ依頼するより高くつく例はよくありますので、初めて相談される時に必ず確認して、相手の面前で費用についての議事をメモするようにしておいてください。

質問した人からのコメント

2009/9/10 17:33:42

ありがとうございました。とても助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/9/1015:02:52

1.がありませんが?
「休業補償の給付基礎日額の算定の出し方について」かな?

「……ついて」とだけあって、質問が書いてありませんが?

2.会社が出すのは、休業の最初の3日分だけです。
それ以外に責任はありません。
労災保険法にそういう規定があるので。

3.「損害賠償」の請求は、まるっきり業務と関係ない私生活上のことなら本人だけ。

〉その時の予算も教えていただくと助かります。
「予算」とは?

団交しても「支給まで立て替えてもらう(貸してもらう)」か「開始から支給された分の労災保険の請求ができなくなる」か、どちらかの結論しかありません。

〉何か書き方のアドバイスもお願いします。
意味不明です。
もう少し言葉を足してください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。