ここから本文です

現在、純粋なアイヌ民族の人ってどれくらいいらっしゃるんでしょうか? 北海道に...

fay********さん

2009/9/2120:24:36

現在、純粋なアイヌ民族の人ってどれくらいいらっしゃるんでしょうか?
北海道に結構住んでるとお聞きしたのですが、詳しい事は分かりません。

私が住んでいる埼玉県には、アイヌ語が語源とされている越辺川(おっぺがわ)という川が流れています。(所説は色々とありますが)
そのせいか、昔からアイヌ民族には興味がありました。詳しく知っている方がいらしゃったら教えてください。

閲覧数:
130,278
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mek********さん

編集あり2009/9/2200:26:41

日本とロシアとでアイヌ人口が多いのはどちらでしょうか。 - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1128696746
アイヌ民族情報センター活動誌: 樺太アイヌの歴史と現状
http://pub.ne.jp/ORORON/?entry_id=2198566
【補足】
アイヌは大きく分類して北海道アイヌ、樺太アイヌ、千島アイヌの3種類となります。
樺太アイヌは明治8年の樺太千島交換条約で樺太から北海道に移住しましたが、その時は854人。
その後、伝染病の流行で樺太アイヌは激減しましたが、1905年ポーツマス条約で南樺太が日本領となり、
一部が樺太に戻り、1945年の敗戦によってソ連から北海道へ強制送還されました。
というように樺太アイヌは北海道アイヌと異なり、日本と露西亜の間で複雑な歩みを持っています。
そしてアイヌも日本人ですから移動の自由も婚姻の自由も全て和人と同等ですから「純粋な」と聞かれても、確かなデータは無いのです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「アイヌ民族 現在」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wir********さん

2009/9/2219:44:52

「純粋な」ということであれば、現在アイヌ同士の結婚はほとんどありませんから高齢者の数十人という単位になるのではないでしょうか。

nul********さん

2009/9/2122:56:43

>現在、純粋なアイヌ民族の人ってどれくらいいらっしゃるんでしょうか?

明治以来、政策的に同化が進められたので、純粋なアイヌはかなり少ないのではないかと思います。
先日どこかのテレビ番組で、首都圏に住むアイヌの血を受け継ぐ人は5千人程度だといっていました。

------------------

社団法人北海道アイヌ協会

アイヌの生活実態
http://www.ainu-assn.or.jp/about03.html

北海道が2006年に実施した「ウタリ生活実態調査」によれば、北海道に住むアイヌ民族の人口(注:1)は、72の市町村に23,782人となっており、日高支庁と胆振支庁管内とで59.5パーセントを占めています(下図参照)。
この調査の制約などから、調査結果で示されるよりもはるかに多くのアイヌ人口が見積られます。
また、調査範囲が北海道居住(注:2)のアイヌに限定され、かつ質問事項も限られていることから、アイヌの生活実態を十分に把握しきっているとは言えませんが、それでもこの調査結果からアイヌ民族の生活や教育などの厳しい状況が明らかです。

注:1 道は、地域社会でアイヌの血を受け継いでいると思われる人、また、婚姻・養子縁組等によりそれらの方と同一の生計を営んでいる人と定義し、自らが表明する人のみを調査対象とした。

注:2 アイヌ民族の実態調査は、国連人種差別撤廃委員会から日本政府に要請されているが全国的な調査は実施されていない。道外に住むアイヌについては、東京都のみが実態調査を実施。1988年の調査において東京在住のアイヌ推計人口が2700人と見積もられているものが最も新しい。

----------

bkf********さん

2009/9/2121:32:02

太古の昔、日本列島には古モンゴリアンの縄文人が住んでいました、彼らは採集と狩猟で平和に生活していたのです。
この日本列島に大陸から稲作と焼畑農業の照葉樹文化を持った新モンゴリアンの弥生人が渡来してくるのです、この子孫が我々の子孫となるのです。
稲作などの栽培農業はアキツ島と呼ばれ、瑞穂の国と言われた湿地帯が多い列島に安定した食料の収量をもたらし、人口が爆発的に増えていくのです。(アキツはトンボのことです、多くいた湿地帯の意味といわれます)
採集と栽培とに住み分けていた縄文人と弥生人は人口の増加により、南北に縄文人を押し出すようにしていく事になるのです。
北に押し出された縄文人はアイヌ人と呼ばれ、南の其れは隼人、熊襲などと呼ばれる事になります。
現在、アイヌ人と呼ばれる先住民族は国連では10万人、ある調査では2万5千とも言われるほどの人口構成に成っているようですが正確なことはわかりません。
尚、越辺川の語源は読み違えなどの説が有力なようです、アイヌ語では少し無理が有るように感じます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる