ここから本文です

私の生家の墓の移転についてお伺いします。少し複雑な親戚関係ですので、ご理解く...

ama********さん

2009/9/2217:34:58

私の生家の墓の移転についてお伺いします。少し複雑な親戚関係ですので、ご理解ください。私には実の兄(Aとします)と異母弟(Bとします)がいますが、この3名は親戚の葬儀ぐらいしか顔を合わせない付き合いです。

私の実母は、私が幼児の時に病死し、私は実父の妹夫婦の養子となり、実父はその後再婚し、Bが生まれ、Aはその継母に育てられました。その後、私の祖父(実父の父)が亡くなり、祖母が初めて墓を作ったようです。十年ほどして祖母が亡くなり(葬儀は実父宅で行い仏壇もありますが)私の養母がすべての費用を負担し新しい墓を作りました(両親ですから)。私にとっても可愛がってもらった祖母や実母が眠るお墓ですので、子供の頃から養母と墓守りをしてきました。その頃、実父やその家族は、一切墓参りなどする人々ではありませんでした。Aは成人になると同時に親と縁を切るように家を出て、いまでは妻子と幸せにくらしていますが、実母の墓まいりをするような人ではありません(実父とは相当確執があったようです)。その後、実父と後妻が相次いで亡くなり、当然の事ですが、Bは両親の墓参りにいっているようです。この墓のいきさつなど、Bは詳しくは知りませんし、子供だったBになんの落ち度もないのですが、最近そのBと顔を合わせる事があり、その折、景色のいい場所に墓を移転したいと、言ってきました。(お寺所有の墓でもないし、裕福になってきただけの事ですが)私から、まだ健在である私の養母の了承を得てくれ、という意味なのでしょうが、私はまだ養母に話していませんし、いくら家を継いでいるといっても勝手にするものではない・・と保留にしています。その件を長男であるAに話しましたが、自分の実の両親が入っている墓の事にも拘らず全く他人事です。私は戸籍上は親戚でしかないですが、自分の両親の墓を家計を切り詰めてまで建てた養母の苦労を見てきただけに、素直にどうぞ・・という気になりません。養母がそれを聞いたときに、どう言うかも分りません。
私が拘り過ぎなのでしょうか。「千の風にのって」では、墓には誰もいない様ですが、私もそう思えれば気楽になれるんでしょうが。別に法的な問題ではありませんが、皆様のご意見のお聞かせください。繰り返しですがAとBは絶縁状態です。

閲覧数:
265
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

but********さん

2009/9/2221:56:45

祖父母が初代です。
祖母が建てたお墓を娘(叔母)が建て替えたようですが、
貴女の実父の力なさを物語っています。
また越権行為であって、父がすべき建墓祭祀管理供養を建墓と言う形で叔母が奪い取ってはなりません。
案の定、父は無関心で力不足です。
また2代目として父が居るわけですが、
先妻か後妻かのいずれが本家継承者なのかと言う判断になってきます。
父の後を継ぐ者が3代目に成りますから
ここでは異母弟が継承者であって実兄は出て行ったものとして考えます。
普通では貴女の兄が継承者であるのですが、出て行ったが為に弟が継承者に成ります。
初代祖父母、2代目父後妻、3代目弟夫婦と流れて行きます。
叔母夫婦はまた違った流れで独立をした別個です。
実母は貴女の兄が継承者でありますが、
祭祀能力が無いとなると弟が、傍系者(非相続者)として迎え入れます。
貴女は叔母夫婦側の継承者で別です。
複雑な家系ではありますが、弟がしっかり見据えた考えを持ってくれている事が救いです。
弟が3代目として祭祀管理供養のし易い様に取り組む事は自然な流れであります。
そうして、守って行かなければなりません、
貴女も弟にエールを送って姉として助けて上げてください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる