ここから本文です

「買い回る」という言葉 【500枚】

hanadamasaru_siさん

2009/9/2520:02:52

「買い回る」という言葉 【500枚】

最近スーパーなどで、「ごゆっくりお買い回りください。」という表現を耳にします。

「買い回る」って、なんか気持ち悪いというか違和感があるというか。どこがどう、とは言えないんですが、変な気持ち悪さをこの表現からは感じてしまいます。

この使い方って日本語としてオッケーなんですか?

閲覧数:
10,012
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/9/2521:38:57

「買い回る」という言葉は、その文字が表す通り「買う」と「回る」を組み合わせた言葉で、ご質問のケースでは店側が言いたい意味は分かるのですが日本語的に正しく無いように思います。
元々「買い回る」とは、消費者が複数の店舗や売り場を回り、いくつかの製品を十分に比較検討した上で購入するようなことを言います。その場合の対象としては、家具や家電製品、マンション、中古車などが考えられます。
そう考えると、ひとつのスーパーの店内で「お買い回りください」は変ですよね。
「店内をごゆっくりごらん頂き、お買い物ください」が正しいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

duffer_7236さん

2009/9/2520:41:44

従来の日本語にはなかった言い回しですね。

以下のような説明を見つけました。

英語の shop around の翻訳がスーパーマーケットなどの業界で使われているのだろう、との説ですが、なるほどと思いました。

以下引用



英語の shop around の訳語のようです。私は業界関係者じゃありませんけど。

ショッピングセンターへの断章(加藤秀俊 著作データベース)
http://homepage3.nifty.com/katodb/doc/text/2729.html
(引用開始)
ひとくちに買物というが、買物とはそもそもなんであるのか。(中略)
しかし、わたしの知っている語法でたいへんおもしろいアメリカ英語がある。それは"shop around"という表現だ。文字どおりに訳せば、“買物をしてまわる”ということだが、ここでいう“買物”とは、じっさいに品物の受け渡しがおこなわれる、ということなのではない。ある店に行って品物を見て、サヨナラといって出てきて、つぎの店に行ってまたおなじことをくりかえす。それが"shop around"ということなのだ。
(引用終り)

スーパーマーケットは日本が考えついたものではなく、アメリカから輸入されました。その際、上記のような文化も輸入したのです。
店のアナウンスの意味は、「ひやかし大歓迎でございます。広い店内、ご自由に存分にご覧になって、どうぞお楽しみくださいませ」、「『買わないなら、とっとと帰った』などとは、口が裂けても申しません」ということです。
以上、「買いまわる」は直訳語なので、日本語としてはやや不自然な感じを受けるかたもいるわけです。すっかり日本にとけこんだスーパーですが、日本語だけで考えては埒(らち)が明かない部分もあるでしょう。
http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa4749085.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。