ここから本文です

教えてください!! 9ヶ月の娘が3日前にストレートアイロンで右の手の甲をやけ...

rynarariさん

2009/9/2812:38:35

教えてください!!

9ヶ月の娘が3日前にストレートアイロンで右の手の甲をやけどしてしまいました。
娘が高温のアイロンをさわらないようにと棚の上においていたら少し垂れ下がっていた線に手が届いてしまい引っ張り、右手の甲に落ちてしまいました。

すぐ流水で冷やし病院へ連れていき毎日手当てに通っています。

やけどは三ヶ所あり二ヶ所は水膨れになっていて、もう一ヶ所が皮がむけていて、人差し指のつけねから下に2~3cm位広がっていて白っぽくなっています。
その白っぽくなっている部分がやけどが深いと言われました。

今日も皮膚科へ行き診てもらったところ先生から「このまま手当てしていって治りがよくない場合、つっぱったりしてしまうからその時は大きい病院で手術しなきゃいけない場合もある」と言われました。

治りがよくなければ…という話しなので手術と決まったわけではありませんがすごく不安になってきました。

手術となったらどんな手術になるのか、やけど跡や後遺症などは大丈夫なのか、何もわからないので知っている方や経験者の方がいたら教えてください。
よろしくお願いします。

補足質問の中にも書いたように流水で冷やしたあとすぐ病院へは連れていきました。それから毎日通っています。

閲覧数:
1,679
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

turuchan_40さん

編集あり2009/9/2813:54:02

あなたのお子さんの現在受けている治療が、湿潤療法でないという前提で回答します。

先日(8月5日)の、同じように1歳6カ月の子供(姪っ子)さんが火傷をして、普通の治療(ガーゼ+軟膏)での病院では痕が残ると言われて、何とかアドバイスがほしいという質問です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1429089649
私が湿潤療法の病院を紹介して、そこで受診したところ、痕も残らずきれいに治ると言われて安心して帰ってみえたようです。

携帯では、リンクが多くて見づらいと思いますし、多少修正して回答しますので、パソコンで見られると良いです。

今は湿潤療法(モイストヒーリング)という治療法が、火傷治療では、素晴らしい効果を上げています。
これは、従来の治療(傷を傷める消毒+ガーゼ+抗菌・殺菌軟膏)とは全く逆の治療法で、傷面から出る滲出液には皮膚を再生させる成長因子がたくさん含まれる事が判って、その液を傷面に潤わせて早く治すと言うもので、実際に早く治ります。

湿潤療法についてはこのサイトが超有名です。
http://www.wound-treatment.jp/
これは、湿潤療法を立ち上げた茨城県の石岡第一病院の夏井睦医師のサイトです。

実際の治療結果例
http://www.wound-treatment.jp/title_tiryou.htm
左の欄のカテゴリーから熱傷,低温熱傷をクリックして下さい。

また、最近の質問での回答
http://www.wound-treatment.jp/next/t_situmon.htm
多くの<植皮>と言われた火傷患者が簡単に治っています。

その中の1例のアンケート(アンケートの回答者はすべて医師です)
http://www.wound-treatment.jp/next/case/960.htm
この患者さんは11か月のお子さんですが、治療終了後、母親がこんな口コミをされています。
http://www.qlife.jp/kuchikomi_2179_71583

湿潤療法(モイストヒーリング)は、怪我や火傷の治療の新常識です。
7月24日にフジテレビの「とくダネ!」でも特集されていましたし、9月8日の「キミハブレイク」でも医学の新常識として放送されていましたので、多くの方が正しい知識を持ちました。

You Tubeの「とくダネ!」での湿潤療法での画像。
http://www.youtube.com/watch?v=hJTsfQLKsew&feature=channel
http://www.youtube.com/watch?v=jv16iXjGcC4&feature=channel

同じくYou Tubeの「キミハブレイク」での画像。
http://www.youtube.com/watch?v=YY9EAn8aOyg&feature=related

どちらも出演されていた医師は、上記サイトの夏井睦医師です。

夏井医師のサイトに登録している、全国で湿潤療法を行っている病院のリストです。
http://www.wound-treatment.jp/drs.htm
現在、全国で422か所ありますので、良ければこの中からお近くの病院で一度受診されると良いと思います。
行かれる場合は、医師個人で、病院全体でない事もあるのであらかじめ電話で問い合わせるのが良いです。

北海道にお住まいで、7ヶ月の子供の足の火傷を湿潤療法で治した母親のブログ
http://jikokega.jugem.jp/
短期間できれいに完治していますが、こういう時のためにと残されたブログです。

私の火傷の場合、地元の大きな総合病院では手に負えず、、もっと大きな病院を紹介された程の火傷(Ⅱ~Ⅲ度)でしたが、インターネットで湿潤療法の病院を見つけて治療を受けたところ、短期間(23日後)で治療を終えました。今は痕もかなり引いてきています。
私の火傷治療経過のブログ
http://ooyakedo.exblog.jp/
痛くなく、早く治りました。

知恵袋やネット上で<火傷 湿潤療法>で検索されても良いですし、私の回答も全て湿潤療法についての事で火傷の事が多いので、私の回答履歴を参考にして下さい。

子供は自分で治療方法を決める事ができません。
親の方が正しい知識を持って正しい治療を受けさせてあげて下さい。
長文失礼しました。





ー補足します。ー

植皮するとどんな感じになるのかの資料を貼っておきます。

上記夏井医師のもとに、資料にしてほしいと送られてきた植皮の写真
http://www.wound-treatment.jp/title_sonota.htm

<Ⅲ度熱傷には植皮>というN医大のサイトに写真があります。
http://www.myclinic.ne.jp/nms_prs/pc/free.html
もちろんこの病院の形成外科は、湿潤療法を否定しています。たぶんあのアンケートの患者さんの最初の病院では?

下の回答者さんの言われる<ちゃんとした皮膚科>とは、こういう所ですかね?

参考にして下さい。

質問した人からのコメント

2009/9/29 00:11:21

丁寧な回答本当にありがとうございました。
とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ajgnwtjaさん

2009/9/2812:45:54

なんですぐに連れていかなかったのですか?
救急でもいいので連れていき処置してもらうべきだったと思います。
火傷の跡は残りやすいです。
ましてまだ9ヵ月、しかも娘さんなのに。
うちの母は小学生の時の火傷が左腕に大きく残り、その時に移植したので、おしりの付け根に跡も残ってたりと悲惨です。
治り方によってはほぼ解らなくなることもあるでしょうが他人の気づかない事でもコンプレックスになることはあると思います。
上手く治れば..より、もうすこしちゃんとした皮膚科に行かれることをおすすめします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。