ここから本文です

カーボン素材の釣り竿について。使用頻度や値段にもよると思いますが、だいたい何...

mar********さん

2009/9/2814:15:29

カーボン素材の釣り竿について。使用頻度や値段にもよると思いますが、だいたい何年くらいでへたれてきますか?

閲覧数:
383
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ja7********さん

編集あり2009/9/2815:39:37

北海道からです。

カーボンロッドはグラス製とは違い「俗に言うヘタレ」と言う現象はありません。
(純度が高く、俗に言う含有率の高いカーボン程無いと思います)
使用頻度や値段に左右される事なく、チョットした衝撃で気付かぬうちに
心線?(繊維)が切断され、少しの荷重で折れてしまいます。
折れ方も純度(含有率)が高い程、1回で数カ所に渡って折れてしまいます。
グラスのようにベチャ(竹のように)っと潰れると言う事は、その部分が
「太い部分」か「純度の低い又は含有率の低いカーボン」である事の証明です。

私の場合、周年クロダイ、マダイ、スズキ等を対象魚としていますが折れる事なく
30年に渡り使っている竿もありますし、使用頻度も、多い方だと思っております。
確かに取り扱い(岩に擦ったり、落としたり)が悪くて、対象魚へのアワセの段階で
折れた事もあります。折れた部分は新品と取り替えてありますが、未だかつて
「ヘタレ」を実感した事はありません。(私が鈍感なのかも知れません)
何方かの、シビアな目で見た回答も参考にして下さい。
私からは参考までと言う事でお願い致します。

「訂正」
やはり値段には左右されますネ。カーボン繊維の圧縮率で価格は変わります。
スミマセン、訂正します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dsk********さん

2009/9/2817:18:27

カーボンロッドにおけるヘタレは一概に言えないんですが1回使えば当たり前ですが初期状態からは劣化します。

それとカーボンの場合巻き方、バイアスでも変わってきます。

感度重視のブランクスだとヘタレを起こす前に疲労で折れてしまいますし粘り重視だとヘタレを起こすまで時間が掛かります。


高純度のカーボンでも繊維の編み方でヘタレを起こします。

グラスはヘタレというよりは馴染んでくるとも言います。

使い込むとほど好い食い込みをするので北海道の船釣りでサクラマスやブリ、イカ、ヤナギノマイ、ソウハチを狙う方はグラスソリッドを好む方もいます。


私事ですがスコーピオンシャウラ1652Rは約8年前に購入し多少ヘタレてますが十分使えます。

しかし3年前買ったメジャークラフトアライバルは1年でオシャカになりました。

結局は使い方とブランクスの編み方なんだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる