ここから本文です

6600V高圧の耐電圧試験は ×1.15÷1.1×1.5=10350Vを連続10分と勉強しましたが、 ...

hen********さん

2009/10/616:03:00

6600V高圧の耐電圧試験は ×1.15÷1.1×1.5=10350Vを連続10分と勉強しましたが、
先日、仕事先の低圧キュービクルの制御盤に1000Vを1分の耐電圧試験をやりました。
低圧の場合の公式は、高圧と違うのでしょうか?

閲覧数:
7,699
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pai********さん

2009/10/616:49:31

高圧でも試験電圧は1.5Eですが試験電圧は最低AC500V以上と決められています。被対象物が電路の場合は試験電圧の2Eの直流でもいいとされてます。だから500×2で1000Vの直流でもいいと思いますが、10分は必要な気がしますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる