ここから本文です

嘘喰いの6巻の最後の方でお屋形様がルービックキューブをしていてその時に夜行丈一...

lim********さん

2009/10/723:05:02

嘘喰いの6巻の最後の方でお屋形様がルービックキューブをしていてその時に夜行丈一が「お屋形様この所間隔が短くなってきている。 月に一回ではもう追いつかなくなっている」って言ってるんですがどういう事ですか?

閲覧数:
1,925
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

haz********さん

2009/10/1211:25:30

分からないけど、この作者、ジョジョの影響を受けている、、吉良ヨシカゲの時ぐらいに、良く似たようなセリフがあったので、それをパクったのだと思いますよ。また、荒木飛呂彦自身も、あちこちから、パクっています、特に映画が多い、、、漫画家なんて、オリジナルのアイデアで一から作り上げている人などいません、全員、誰かの真似をしています。インパクトのあったセリフなどは、そのまま自分の作品で使う事が多いです。ジョジョのオインゴボインゴの、だから、殺しました、なんて、楳図かずおの神の左手悪魔の右手に出てくるセリフのままですよ。また、楳図自身もパクっています、、、ってもういいか、、特に意味など気にする事ないです、

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる