ここから本文です

真田幸村って正直過大評価されてませんか?

kamchatlalilyさん

2009/10/909:24:59

真田幸村って正直過大評価されてませんか?

以前幸村がいかにして大坂の陣で武勇を残せたかを質問した事がありました。それに対する様々な回答を経て一旦は見直すに至りましたが、再び幸村に対する評価が落ちることとなりました。

真田幸村は本陣まで攻め込んでは徳川の軍を追い詰め、家康に死まで覚悟させたと言い伝えられています。
ですが、徳川本陣まで攻め込んだのは真田幸村の隊だけではなく、毛利勝永という武将も徳川本陣まで攻め込んだそうです。
私は毛利勝永を多少なりとも評価しています。徳川本陣まで見事攻め込んだ上に、共に進軍していた真田隊が壊滅した際には退却する事になったがその際にも見事な指揮を発揮しては邪魔する部隊を打ち破り、そして最期に秀頼の介錯を務めては自害した。実力的にも内容的にも評価できると思います。

ならば何故後世において幸村ばかりが持ち上げられ、同じ、もしくはそれ以上の活躍をした毛利勝永がマイナーな武将となっているのでしょうか?これって結局幸村が凄いのではなくて真田家が凄いんじゃないですか?幸隆や昌幸が凄いから息子の幸村も有名になっただけ、悪い言い方をすれば幸村が有名なのは単なる親の七光なのでは?
家康に死を覚悟させた、とか日本一の兵、とか誇張がかなり入っているんじゃないですか?
同じく徳川本陣に攻め込んだ毛利勝永がマイナーである以上、誇張がなければ結局幸村の評価はこの程度にすぎないと感じてしまいます。

家康が幸村に信濃一国云々っていうのも余りに非常識な話ですし、やはりそこまで評価はできないと思います。補足する意見、もしくは反論があればお願いします。

補足>itoku888さん
ここで毛利勝永を持ち出したのは幸村が称えられた徳川本陣への攻め込みを勝永も同様に行っているからです。
そこで後藤や長宗我部を持ち出すのは意味がありません。

そもそも、例え当時の人々が真田幸村を日本一の兵と評した所で当時の人々が流石『真田家』!という目で幸村を見ていた可能性は高いですし、過大評価ではないという根拠にはなりません。

閲覧数:
14,056
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

si20030920さん

編集あり2009/10/1008:49:07

現在において真田幸村が毛利勝永に比べて評価が高い(過大評価?)のは明治から大正ににかけて出版された青少年向けの文庫本である「立川文庫」の影響が続いていることが大きな要素として考えられます。

明治維新政府は徳川家康が創設した徳川幕府を倒して成立しました。
当然、前政権の創始者である徳川家康を否定することとなります。
そうした時代に講談風の青少年向けの読み物である「立川文庫」に収録されている真田幸村が率いる忍者の猿飛佐助や霧隠才蔵たちが徳川をやっつける姿に当時の子ども達は拍手喝采して夢中になって読み真田幸村のヒーロー像が大きくなりました。
どういう理由なのか分かりませんが立川文庫では毛利勝永についてはあまり取上げなかったようです。
そうした少年の中には作家の柴田錬三郎氏・司馬遼太郎氏・池波正太郎氏などがいます。
そして、柴田錬三郎氏・司馬遼太郎氏・池波正太郎氏など子どもの頃に立川文庫を読んで育った作家たちが書いた小説に現在の私たちが強い影響を受けたことが現在の真田幸村の評価に繋がっています。

毛利勝永については司馬遼太郎氏・池波正太郎氏なども評価していますが、戦前に立川文庫で一般大衆に拍手喝采された真田幸村のヒーロー像を崩してまでも毛利勝永を小説の中で評価することはしませんでした。
(できなかったというのが正直なところかもしれません)

こうしたことが毛利勝永が実績の割には一般の人から見るとマイナーな存在になってしまった原因です。

【補足】
余談ですが私が別の質問で回答したものですが参考にして下さい。

真田幸村と真田信繁は同一人物ですが、真田幸村は小説などの登場人物、真田信繁は実在の人物と区別するほうが良いですね

江戸時代以降の講談などの影響で「真田幸村」の名前で有名ですが、幸村という名前は真田信繁の通称です。
信繁が生きていた時代の書状などの資料では「信繁」が使われており「幸村」が使われた形跡がないそうです。
こちらの「真田幸村の由来」をご覧下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%B9%81

質問した人からのコメント

2009/10/10 12:09:37

やはり真田十勇士など子供向けの講談で話題になりそうな所もあって注目を浴びたって考えるのが妥当ですかね。

>itoku888さん
上田合戦はそれこそ昌幸の手腕です。真田丸は確かに評価できますがね。
それに最後の一行を意味不明と答える事こそ意味不明です。現在でも親や一族の七光で後世どころか現役にも関わらず過大評価される人はいるじゃないですか。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/10/1011:05:40

妥当であると判断します、本陣まで突入して、家康が逃げ回ったのですから、このとき、10キロも逃げたそうです。それだけ、戦略上手といえます。

2009/10/1002:31:35

確かに、最近真田幸村は過大評価されているともいえると思います。
(これからの意見は歴史が苦手で、でも最近霧隠才蔵関係の本を読んでるうちにかんがえたことなので、詳しいことはわかりません。すみません。)

確かに最近読んでいるたくさんの真田小説でもよく書いてあるのですが、幸村の父である昌幸(でしたっけ?/歴史苦手なので←)は豊臣家と徳川家どちらが滅んでもいいように、兄は徳川家に。幸村と自分は豊臣家につきました。 これをみるとすごいのは昌幸です。 これだけならば幸村の過大評価に反対するのもわかります。

しかし、幸村がここまで有名になるのはほかに何かあるからだと思います。というのも、たとえば
・幸村の家臣たち(兵)の数が毛利勝永のところより少なかったけどよく戦った。
・幸村のトレードマークともいえる赤い服(?)をたくさんの兵に着せて奇襲攻撃をした(という本を読みました←)。
・真田丸を作って攻撃し徳川に大きな被害を出した(これは事実ではないかと・・・)
・情報を手に入れるのが早かった(忍者を大切にあつかっていたとか)。
・昌幸にも負けないくらい、動きを判断するのが早かった(そこらの徳川の武将より頭がよかった) Etc・・

これらは歴史が苦手な私が憶測で考えたものなので、実際にはそうではないと思います。
しかし、それでも人気なのは、やはりなにかが人の心を動かしたからだと思います。(無駄に文章書きましたが・・)

・・・ただ、最近幸村やそれこそ伊達正宗や架空人物である猿飛佐助など、有名&過大評価されているのは、アニメ・ドラマの影響ではないかと思います。


まあ、別に毛利勝永がマイナーだ。幸村は有名で当然だ、とかの考えに縛られなくてもいいと思います。 たまたま有名になっただけかもしれませんし、尾びれがついたかもしれないですし、はたまた有名になるほど今には伝わっていないことでもしたのかもしれないからです。

真田家が素晴らしいから幸村もすごいとみる人もいれば、むしろ幸村?しらないけどでも毛利は好きっ!ていう人もいますし。 たまたま世間が幸村に注目しているだけだと思うのでそんなに深く考えなくていいと思いますよ?

itoku888さん

編集あり2009/10/1010:17:01

大坂冬の陣での真田丸での奮戦もありますし、事実名将だったのではないでしょうか。

それに「真田日本一の兵」というのは後世の言葉でなく、同時代史料にあったように記憶しています(何だったか忘れましたが)。つまり東軍に参加して実際に戦った相手の賞賛なのです。

>死まで覚悟させたと言い伝えられています。
とありますが、それも「言い伝え」などではなくどこかの史料にあることと思います(何だか指摘できなくてすみません)。
それに毛利勝永を持ち出すのならば、長宗我部盛親や後藤基次は?という話になってしまうと思います。

ゆえに真田幸村(信繁)の高い評価は妥当だと思います。

補足
真田幸村が称えられているのは前述のように大坂冬の陣の真田丸があり、また父とともに戦った上田合戦があるからです。
最後の玉砕だけを称えられているわけではありません。
また後藤基次や長宗我部盛親も毛利勝永と同じように各所で奮戦し、大きな損害を与えています。毛利が称えられるのとその両者との違いは何?と問われることになります。
また、最後の一文は意味不明です。当時の見ていた人が確実に評価しているので、後世に膨れ上がった伝説ではないわけです。

「家康に死を覚悟させたというのが怪しい」というのであれば(私もそれは怪しいと思いますが)、その依拠史料を示し、その史料の信憑性を吟味したうえで「評価」すべきものです。思いつきでなくすべからく理知的な分析が必要です。

2009/10/910:11:40

真田幸村は過大評価されても仕方がないです、真田信繁ですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。