ここから本文です

りんかい線で走っている70-000形やJR205系ですが、りんかい線はトンネルの中かつ海...

ふっきーなさん

2009/10/2321:33:58

りんかい線で走っている70-000形やJR205系ですが、りんかい線はトンネルの中かつ海の下も通ります。
2つとも前面の貫通扉がなくて大丈夫なのでしょうか?
大崎を出たところから東雲の手前までが、地下区間です。

それとも、京急の羽田空港から穴守稲荷の手前、大鳥居駅みたいにトンネル扱いなのでしょうか?

閲覧数:
486
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ab2********さん

2009/10/2321:54:25

「りんかい線」のトンネルの規格がJR(国鉄)規格なので、貫通扉がありません。
JRはトンネルももちろんありますが、貫通扉ではなく避難時は列車の横を避難できます。

メトロはJRの規格より狭小に出来ており、避難時は列車の横を通れないので、
前面に貫通扉が付いています。

りんかいHPより
りんかい線は、「東雲⇔国際展示場」間の途中から「大井町⇔大崎」間の途中まで
地下を走行していますが、一般的にいう「地下鉄」とは異なり、乗務員室前後方の
中央に貫通扉は設置しておりません。
その代わりに、りんかい線では、トンネルの内径を広く取ってありますので、万一の
緊急時には、乗務員が車輛の扉を開け、お客さまをトンネル内の避難用通路に
誘導するようになっています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

knm********さん

2009/10/2323:12:04

地下鉄として扱っているのではなく長大トンネルとして扱われいます。長大トンネルの場合車両限界と建築限界が400mm以上ないといけないのです。この基準に適しているため前面に非常用扉を設置しなくても側面のドアから脱出できるので設置していません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる