ここから本文です

主人は二代目で手形が払えずこのままでは不渡り倒産します。自営業をしている主人...

tuburaさん

2009/10/3115:58:32

主人は二代目で手形が払えずこのままでは不渡り倒産します。自営業をしている主人の友人たちやお金を融資してくれるということに決断できずにいます。

質問内容を端折って投稿したので、今一度相談させてください。
あてにしていた銀行から融資が受けれないといわれた日(10/29)から、今までの経緯です。

義父母が立ち上げた会社で、主人は二代目です。
義父母からの付き合いの税理士を信用して任せていたのが原因のひとつでしょうが、決算書に落ち度があり昨年銀行からの融資が受けられなくなりました。
世代交代の際、この件があり銀行が融資をストップしたため不渡り倒産の危機に直面した際、私が400万、私の母が300万貸して会社は継続しました。
昨年の時点で銀行曰く、融資は一年みさせてもらってという条件でした。それで、主人が社長になり義父母は会社から離れました。(会長という立場、経営はしません。)
税理士も変わり何とか従業員の給料を払い税金を払いしてこの一年やりくりし大きな利益はないもののマイナスにはならず、銀行への返済が一度も滞ったことはないそうです。
そして一年経ち現状を報告しに融資のお願いに税理士といったところ、前回のがあるからやはり無理との返事が・・・
主人は融資をあてにしていたので、11/2の520万の手形を払えなくなってしまいました。
今後の仕事の見込みがあることなども説明したようですが、だめだったようです。

主人は決心し民事再生法の手続きをとる方向で考え始めました。
しかし一年で600万の返済が条件になるということで、返済は無理だから倒産の方向で向かいました。

義父母は会社のため主人に内緒で借りたお金があります。それがあだとなりましたが、そのときはやっぱり息子に残そうと必死だったと思います。
個人的に借りているらしく会社として借りてないので、義父母は自己破産の道しかないと思います。

本日明朝主人の友人たちが集まってくれ、みんなでお金を出し合って、11月を持ちこたえるためにお金はやったつもりで頑張らんねと言ってくれています。

年度末にかけて仕事は沢山あり、このまま諦めるのは悔しいようです。

いくら返さなくてもいいといってくださるとはいえ、やっぱりだめだったではその方たちに申し訳ありませんし、
正直主人にはサラリーマンになって精神的に安定した生活を送りたいという
気持ちと、夫婦になったからには主人のやりたいことを応援したいという気持ちもあります。
友人たちの言葉に甘えていいもんでしょうか?悩んでいます。

閲覧数:
530
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2009/10/3116:07:48

本人の判断・・・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ros********さん

2009/11/220:25:57

税法上の決算書以外に必要な決算書は作っておられますか?
その決算書上での数値はどうなっていますか?

それにより、継続するかどうかを決めるべきだと思いますよ。

税法上の決算書しか作らないで、それを元にしたアドバイスしかできない税理士は無能だと思います。

aia********さん

2009/10/3117:10:38

知人、友人から借り入れていいのでは無いでしょうか?年末に向けて仕事が有る様ですし、後セーフティネットを調べて申し込んで見たらどうでしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる