ここから本文です

1999年式のW650に乗っています。バイクのエンジンオーバーホールとは具体的に...

rea********さん

2009/11/220:57:01

1999年式のW650に乗っています。バイクのエンジンオーバーホールとは具体的にどんなことをするのでしょうか?また、腰上、腰下片方のみオーバーホールなども耳にしますがどんな違いがあるのでしょうか?

製造されてから10年。距離は8000位しか走っていませんが、考えてみた方がよいのでしょうか?
ご教授のほど宜しくお願いします。

閲覧数:
2,468
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kya********さん

2009/11/223:00:28

エンジンフルオーバーホールですと、バイクからエンジンを降ろして全バラにして、部品一つ一つを洗浄・点検・計測を行い規定から外れる部品の調整や交換をします。
整備マニュアル見た事無いですか??
とにかく全ての部品です、具体的には文字数が足りないので割愛いたします。

腰上はクランクケースより上の部品を意味します。
腰下はクランクケース内の部品ですね。

↑違いは部品です。

一般的な整備が出来ていて、無茶な乗り方をしていないのなら
8000キロでエンジンオーバーホールは必要無いと言えます。
もし、心配で点検と言う事であれば調整で済む範囲だと思います。
具体的に不調な場合は要相談ですね!

それより、10年と言う月日を考えると足周り点検した方が良い様な・・・。

質問した人からのコメント

2009/11/3 09:43:55

ありがとうございました。足回りや各部点検重視でやってみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

la_********さん

2009/11/301:49:47

腰上・腰下については上で回答されてる方のとおり

ウチにある1997年式FZ400(4YR)
走行距離12万キロ

エンジンは現在に至るまで非分解

フロントホイールベアリングは3セット目
ディスクローターは2セット目
チェーンは何本変えたか分からない・・・

エンジンを気にするよりも車体周り各部の
分解・清掃・点検・交換をしましょう

ves********さん

2009/11/221:18:21

調子が悪くなってからで十分です。バイク整備の基本は、「早め早めの整備」と「調子のいいところはいじらない」です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる