ここから本文です

爪のはえぎわから黄色く柔らかい爪が出現し、ボロボロと削れます。 また、先端か...

pak********さん

2009/11/317:33:09

爪のはえぎわから黄色く柔らかい爪が出現し、ボロボロと削れます。
また、先端から剥離していく爪もあります。
病名および治療方法についてご存知の方がいらっしゃれば、お知らせください。

約1年9ヶ月前に右手薬指を挟んだこと?が発端で、はえぎわから黄色く柔らかい爪が生えてきました。
水分を含んだような柔らかい爪なので、簡単にボロボロと削れてしまい、削れた部分は爪が薄くなったまま、伸びていきます。
甘皮がうまく付かなく、奥まで穴が開いたような状態となったときに、柔らかい部分が現れます。
添付の写真は、だいぶ良くなっていますが、削れた後がクレーターのようになっています。
中指には先端から剥がれる現象が現れ、写真には無い左手薬指は1/3が黄色く剥がれています。
痛みやかゆみはありません。
最初は薬指1本でしたが、今は両手の中指と薬指に上記のような現象が現れています。
足の左右の親指も先端から剥がれはじめました。
皮膚科を2箇所行き、菌を検査しましたが、菌はいないと診断されました。
そのときにもらった薬は、
フルメタ軟膏((合成副腎皮質ホルモン剤)
ニゾラール(外用抗真菌剤)
ですが、症状に変化はありません。
医学書で調べましたが、白癬菌や扁平苔癖、爪甲剥離症の症状では無いような気がします。

宜しくお願いいたします。

はえぎわ,ニゾラール,柔らかい爪,外用抗真菌剤,合成副腎皮質ホルモン剤,タンパク質,強力トリコマイシンG

閲覧数:
2,319
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

met********さん

2009/11/915:33:26

http://tume.mzz.jp/nail/post_58.html
http://www.tsumenet.com/photo/index.html

爪を挟んで 爪の甘皮に傷がついて押しつぶされたのが原因で 成長が遅れて異常になって来ているようです。
トリコマイシンG軟膏等で治りそうに感じます。

*強力トリコマイシンG軟膏(抗生物質製剤、【第(2)類医薬品 】)』
カンジダ・トリコモナス・ミズムシに効く!
『強力トリコマイシンG軟膏10g』
【第(2)類医薬品】
http://www.rakuten.co.jp/e-katorea/1448708/1724834/

多少長期間 気長に使用して完治するようにと願います。
爪はタンパク質ですから タンパク質を多めに食べて 爪の発育を促進するようにして下さい。

>皮膚科を受診するのなら 皮膚科の薬で抗真菌剤・副腎皮質ホルモン軟膏を処方してもらって 完治するまでつけ続ける事を我慢強く 根気よく続けることが大切です。
お大事に・・・
薬剤師

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる