ここから本文です

【簿記】資産と純資産の違いってなんですか?

fer********さん

2009/11/1501:54:47

【簿記】資産と純資産の違いってなんですか?

閲覧数:
19,111
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tex********さん

2009/11/1607:44:51

簡単に例を使って説明します。

質問者さんが貯金が500万あって、300万の車と1000万のマンションを持っているとします。
以上を合わせると、1800万が資産となります。

ですが、車のローンが200万とマンションのローンが500万あります。

質問者さんの純粋な財産は1800万-500万の1300万となります。

財産価値のある資産の合計額から、ローン等を支払わないといけない額(法的確定債務)の合計額を除いた金額が、純粋な財産です。
これを企業にあてはめて考えて下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bot********さん

2009/11/1504:58:32

まず、バランスシートを連想してください。
右側がお金の入口、つまり入手経路(銀行から借りた、投資してもらった、過去の蓄積等)で左側が出口、つまり使い道(工場作った、預金した等)
左側が資産になります、お金を使って買ったものです。
右側の資金調達方法には「借りる」と「貰う」があり「貰う」物は返す必要がないです、これが純資産です。
負債+純資産=資産 資産-負債=純資産 です

pul********さん

2009/11/1502:25:53

自分で調べてごらん。
その方が勉強になるよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる