ここから本文です

趣味でナイフや包丁などの刃物の砥ぎを楽しんでいます。日本の場合は水砥石が普通...

nariさん

2009/11/1505:00:14

趣味でナイフや包丁などの刃物の砥ぎを楽しんでいます。日本の場合は水砥石が普通に使われています。米国ではオイルストーンが主流で・・・・・で、水を使わずに研ぐとどうなってしまうのでしょうか?

水砥石における水の役割に付いて詳しく知りたいのですが。よろしくお願いします。

閲覧数:
378
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pot********さん

2009/11/1512:23:31

まず、水は摩擦抵抗を適度にします。そして摩擦熱を吸収します、これが一番重要です。そして研磨カスを浮き上がらせます。

上級編としては、砥石のすり減った所に水が溜まって高い部分がわかるので、満遍なく砥石を使うことが出来ます。


オイルのメリットは蒸発しにくい事です。オイルを使う弊害は、研いだ刃物を洗うのがめんどくさい事。オイルが予定外の物を汚す事など。オイルストーンであっても水を使って研ぐことも出来ますよ、油が染込んでいなければ。普段の水研ぎよりたくさんの水を砥石の上に溜めて使ってください。でないと研ぎカスが詰まって研ぎにくいです。

質問した人からのコメント

2009/11/16 01:46:40

降参 なるほど、よく分かりました。ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる