ここから本文です

EDPとは電子データ処理の一般用語とあるのですが、この解説ではいまいちイメージで...

aoo********さん

2009/12/2017:38:23

EDPとは電子データ処理の一般用語とあるのですが、この解説ではいまいちイメージできません。具体的にはどういったものでしょうか?エクセル、ワードとかですか?

閲覧数:
3,338
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小田 力さん

編集あり2009/12/2018:18:34

久しぶりに EDP という用語を目にしました。
EDP は Electronic Data Processing (電気的データ処理)の略です。
1960年代に使われた用語です。 一般事務所に PC が導入され Word, Excel が使われるようになったのは 1990年代の中期からです。
EDP は PC(Personal Computer) が一般的になる以前の ミニコン、オフィスコンピュータなどで稼働していたシステムです。
企業で電子計算業務課などというセクションが給与計算、予算管理、売上集計などの用途で使っていたシステムです。
詳しくは以下の URL を参照してください。
http://e-words.jp/w/EDP.html

質問した人からのコメント

2009/12/23 18:35:34

降参 1960年代の言葉とは・・・そんな古い言葉を勉強させるなんて、資格試験というのはほんとに実務とかけ離れたところがありますね・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる