ここから本文です

歯の矯正で悩んでいます。大学3年の子の矯正を考えているのですが・・・・本人は...

keiko3436さん

2009/12/2123:20:49

歯の矯正で悩んでいます。大学3年の子の矯正を考えているのですが・・・・本人は表に付ける金属は抵抗があるとのことで他の方法を考えているのですが・・・一つはマウスピースのやり方ですが歯科医はあまり

勧めません。もう一つは裏から金属を付ける方法です。この裏から付ける方法も賛否両論でしゃべりずらくなる・最終的に綺麗にならなかった等言われているようですが・・・どうなのでしょうか?どちらにしても100万かかるので一番良い方法・・・と考えています。アドバイスお願いします。状態は上下で特にひどいほどではないようです。。。

閲覧数:
2,113
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小谷田 仁さんの写真

専門家

2009/12/2221:31:47

マウスピース矯正で確実に治せるケースは、軽い症状に限られています。
マウスピース矯正で前歯の乱杭歯(叢生)の治療をする場合、通常2~3ミリ程のスペース不足が対象になります。また、マウスピースを1日18~20時間使用する必要があります。
したがって、確実に不正咬合を治すためには、固定式の矯正装置が良いと思われます。
舌側矯正のデメリットは治療期間が長いことと言われていますが、現在は、ほとんど治療期間に差はありません。 また、症例(過蓋咬合など)によっては、従来の装置より早く完了する事も出来ます。ただし、矯正医が舌側矯正の十分な経験と技術を持っていることが前提になります。
舌側矯正は装置料が割高であり、装置装着後2~3週間は話にくい時期があることは確かです。ただし、最近はクリッピーL等小型の装置が主に使用されているために、比較的早く装置に慣れる事が出来ます。
したがって、装置のメリットとデメリットをよく比較して、矯正装置を選択することをお勧めします。

矯正治療では、一般的には歯を抜くか、歯のサイズを小さくする方法が用いられます。
前歯だけの範囲で、悪い歯並びを治すことが期待できる様であれば、部分矯正が可能であると言えます。
部分矯正で前歯だけ矯正する場合は、大きな前歯を選択して、小さくする(0.5~1.0mm程)必要があります。もちろん、痛くない範囲で削ります。
前歯だけの部分矯正で治せれば、歯を動かす期間は1年以内、もちろん外から見えない裏側(舌側)矯正で矯正可能です。部分矯正の費用は、裏側(舌側)矯正の場合は扁顎で総額55万円程度になります。
ただし、部分矯正で前歯だけ矯正することが難しい症例では、少なくとも上顎全体の矯正が必要になり、奥の歯も含めて全体的に歯を小さくして(痛くない範囲で削ります)治すことになります。歯を動かす治療期間は1年程です。
上顎全体の矯正の場合、裏側(舌側)矯正を選択する場合は、費用は総額85万円程度になります。
いずれにしても、しっかりとした検査・診断をした上で、ご本人の希望にそった治療方針を決定すべきだと思います。

回答した専門家

小谷田 仁さんの写真

小谷田 仁

歯科医師

約30年における舌側矯正と審美矯正のプロ。確かな技術を提供

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数5000件以上(1980年1月~)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。【「All About プ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/12/2200:01:29

現状の歯並びがわかりませんので何とも言えませんが、マウスピースの矯正は、ワイヤーと違い力が弱いので大きく歯を動かせません。また、適応できる範囲が限られます。たまに、広範囲で治せるという矯正医もいるようですが、一般的には治療できる範囲は限られますので、マウスピース矯正は勧めないというのはマウスピース矯正の適応範囲でないということだと思います。
歯の裏側矯正は、表と同等の結果が期待できます。きれいな仕上がりにならないのは、裏側矯正になれていない矯正医が裏側矯正をおこなうとトラブルがおおいようです。本来、裏側矯正の技術のある矯正医であれば、治療結果も治療期間も表側矯正と変わりません。デメリットは金額が高くなること(表側矯正の1.5倍が目安です。)と、裏側矯正の技術のある先生を探すのに苦労すると思います。
あとは、表側に透明なブラケットや白いブラケットがありますが、気にならないという人もいるようですが、これは個人差の問題です。絶対見えない矯正を希望であれば、裏側矯正をしたほうがいいですし、多少見えてもいいのであれば、透明なブラケットを表につければいいと思います。

どちらの治療をするにしても、治療される医院では症例と予測模型を見せてもらいましょう。症例写真で治療前と結果を、また、模型で将来の歯並びを予測することができます。

2009/12/2123:31:52

表の金属のやりました。
やっぱりよく目立ちます…。
卒業写真とか最悪でした!!
でも予想外に早く取れました。同時期に裏側にしていた子は2倍くらいかかってましたよ!

私の話は、15年前ですがその時は透明が有りましたよ!多少は目立って無かった気がします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。