ここから本文です

玉ねぎ苗の畑に、もみ殻があるのをよく見かけます。何のためなんでしょう? 必要...

yoo********さん

2009/12/2220:45:04

玉ねぎ苗の畑に、もみ殻があるのをよく見かけます。何のためなんでしょう?
必要なことならば、もみ殻が入手できない家庭菜園の質問者に、代替案のご助言をください。

閲覧数:
8,263
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ais********さん

2009/12/2310:33:29

雑草が生えないように、苗を植えた後に一面にモミガラを撒いてあるのだと思います。

保温の効果もあるのですが、それはモミガラの断熱効果、というよりは、正確に言えば、モミガラの間に含まれている空気の断熱効果ということです。ですから、地面の熱を逃がさないということと、冷気が地面を冷やすのを防ぐということは期待できます。

反対に、太陽の光で地面が暖まることも妨げます。

したがいまして、モミガラは万能ではないし、必須でもありません。むしろ、春になったら取り除いた方が、雑草は生えるでしょうが地温は上がるはずです。

雑草を防ぐことと、地面を暖めることは、黒マルチで十分にその機能を果たせます。むしろ、モミガラが黒マルチの代替案かと。

ただし、モミガラを土に混ぜ込むと、土が軟らかくなります。この働きは黒マルチでは果たせません。

質問した人からのコメント

2009/12/25 22:27:09

ありがとうございました。よくわかりました。皆様の丁寧親切な回答に感謝申し上げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

miy********さん

2009/12/2222:30:47

泥跳ね防止と保温かと思います。
私の場合籾殻は荒起こしのとき散布して有機質の造花を計っています。
保温と雑草防止には黒マルチをしています。

2009/12/2221:17:30

霜よけ、寒さよけ、保温のためです。
モミがらをしなくても、マルチ(ビニールシート)をしても大丈夫です。
そのほかワラなどでも良いです。

よほど寒い地方以外は何もしなくても春には大きく育ちます、大丈夫です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる