ここから本文です

後遺症認定時に面接官が使用する傷の測定器具についてお聞きします。 さっき h...

nekomuralikeさん

2010/1/902:10:23

後遺症認定時に面接官が使用する傷の測定器具についてお聞きします。

さっき
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435065404
に質問し、ベストアンサーさせてもらった者ですが、なんせ今回、
yah

oo知恵袋をはじめて利用させてもらったので、お礼コメントする際に
クローズされることも分からず、通常の掲示板感覚で再質問してしまいました。
お恥ずかしい限りです・・・。
で、懲りもせず、また質問させてもらっています。

私の傷ですが、鼻なんで傷が大変カーブしております。山あり谷あり状態です。
後遺症申請面接での測定は、曲がったものを曲がったものとしてきちんと
測定できるもの(たとえば分度器とか)でやってくれるんでしょうか?

まっすぐな定規だと、かなり浮いてしまうので、基準に達さないだろうなと
思っています。それはそれで心構えをしておきたい・・・・・。

ご存知の方、よろしくお願いしますm(__)m

補足>交通事故110番 宮尾 一郎さん

ご回答ありがとうございます。
先の経緯に書いたように、診断書を書いた医師はとても信用できません。

最初、「線状痕は醜状痕と認められにくいから、書けないよ。」と
言い切っていて、瘢痕の8×1.2cmしか書こうとしなかったところを線状痕も
ちゃんと測って書いてくれと言って、しぶしぶ測った線状痕が2cmだったのです。

いまのうちにちがう病院で計測→後遺症診断書を書いてもらうことってできますか?

閲覧数:
1,428
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/1/1223:18:22

前回質問に答えたものです。

宮尾氏はいい加減な回答をすることがあるので、①知ったかぶりをしないこと、②間違いを指摘されたらちゃんと訂正すること、を何度も申し入れているのですが、聞こうとしません。
困ったものです。
名前にブランドがあるので、信じてしまう人もいますから、なんとかしてほしいんですけど。

さて、宮尾氏が自信をもって回答されているので、私も多少不安になり、私の地区の調査事務所・後遺障害担当課長に確認いたしました。
結論は、前回私が回答したとおり、①診断書は参考資料、②あくまで認定は面接がメイン、とのことです。
したがって、診断書が2.8センチであっても、面接のときに、担当者が3センチ以上と認定すれば後遺障害は認定されます。

なお、物差しの件ですが、普通の定規です。
ご心配なら、あなたが3.2センチと計測したメジャーなりを持参されるといいのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2010/1/13 20:58:47

成功 tomo25041650793さん、ご回答ありがとうございました。
物差しの件もアドバイスありがとうございます。
分度器で測ると傷に沿ってきれいに測れるので、持参していきたいと思います。

PS:
??と思い、過去の回答をざーっと読ませて頂きましたw
tomo25041650793さんは本当のボランティアで回答されているので、
すんばらしいと思います~。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jiko110banさん

2010/1/910:21:54

前回の質問を拝見しました。
後遺障害診断書の記載内容について、変更を申し出る必要があります。

診断権を有する医師が、診断書に記載した事実が上位です。
Nliro調査事務所は、確認をするだけで、診断権を有していないからです。
実際に計測した長さが3.2cmであっても、2.8cmと記載されていれば、形式的な面談はなされますが、等級の認定はありません。

経験則で回答しています。
医師の計測がいい加減で、3cm未満と計測されたもので、等級が認定されたことはありません。
定規や測定器の問題ではありません。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。