ここから本文です

空が青いのは何故ですか? 昼間は青の光が散乱して、夕方は青の光は届かなくて...

ats********さん

2010/1/1102:10:17

空が青いのは何故ですか?

昼間は青の光が散乱して、夕方は青の光は届かなくて、波長の大きい赤が届くから。とありますが…

昼間、青が散乱して見えるときは赤は届かないんですか?
そのまえに、散乱してるのにどうして目に届くんですか?



また、昼と夕方の中間に緑の空が出来たりしないんですか?

閲覧数:
314
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sio********さん

編集あり2010/1/1102:40:35

>空が青いのは何故ですか?

高空の大気分子が、太陽の光を散乱するためです。この散乱はレイリー散乱といい、強度が波長の4乗に反比例するため、波長の短い光ほど強く散乱されます。青く見えるのはそのためです。

>昼間、青が散乱して見えるときは赤は届かないんですか?
赤の光も散乱されているのですが、青~紫の光の散乱が強いので青に見えます。太陽から直接来る光は、途中で散乱された分だけ黄色っぽくなっているはずです。しかし、昼間は、太陽光が空気の中を通る距離が短いので、色の変化が目立ちません。

>そのまえに、散乱してるのにどうして目に届くんですか?
散乱というのは、粒子によって光が進む方向が曲げられるということです。散乱がなかったら、昼間に太陽が出ていても空は真っ暗で星が見えます。大気の分子に太陽光がぶつかって、光の向きが変わり、あなたの眼に届きます。それが空一面で起こるので、空全体が青く光って見えます。

>また、昼と夕方の中間に緑の空が出来たりしないんですか?
光の混色は、絵の具の場合と全く異なります(必ずもとの色より明るくなります)。散乱された光と、夕焼けの光をあわせると元の白に戻るので、青空と夕焼け空の中間部は白っぽくなります。

質問した人からのコメント

2010/1/12 16:53:10

感謝 おぉ、なるほど(゜o゜)!
わかりやすい説明ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kom********さん

2010/1/1102:34:51

空が青い理由はこちらにも質問があり回答されています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435154444

なお、昼間散乱している時でも赤い光は届いています。しかし、青の量が多いために空は青と言うよりは少し白に近く水色くらいです。少し明るいのは青以外の色も混ざっているからです。

散乱されているのに目に届く理由ですが、
散乱された光は至る所にとんでいきますので、空の遠い所からでも跳んできます。その一部が目にはいるという事です。
一方、散乱されにくい赤は太陽から直接来るものや、僅かに散乱されたものの一部が目に入りますが、遠くの空を通過する光の多くは目に届く事はありません。

青の光が届きにくくなるような時間には赤の光があまり散乱されずに来ていますので緑の空という事はないと思います。

pot********さん

2010/1/1102:30:49

光が、横から来て、あっちの方を通ってまたどこから行ってしまうのであれば、私の目には届きません。
散乱するからこそ、その光線の元々の行き先でない私の目にも青い光が届くのです。

その光の元々の行き先の方向には、のこりの赤い光が届きます。
日中、そしておやつの時間をむかえたであろうどこかの上空を通って青を失った残りの赤い光が、夕方の私どもの目に届くわけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる