ここから本文です

対数法則の説明を終えた先生が生徒A,Bのノートを見て、一瞬、真っ青・・気を取...

all********さん

2010/1/1205:38:06

対数法則の説明を終えた先生が生徒A,Bのノートを見て、一瞬、真っ青・・気を取り直した先生の対応を想像してください。

【生徒A】
log6=log2×3
=3×log2
=log2^3
=log8
∴ 2×3=8 ・・変だなあ?
【生徒B】
・・・・・・・・・・・・
y=log2(x-3)
=log2+log(x-3)
よって、点(3,0)を通る傾き:log2の直線の式は
y=log2+log(x-3)・・・・??????????

閲覧数:
407
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c_8********さん

2010/1/1209:30:30

生徒Aは()をつけなかったために起こったミスでしょう.
log6=log2×3

log6=log(2×3)
=log2+log3
としないといけないところを,式だけ見て
log6=(log2)×3
としてしまったために起こったミスでしょう.

この生徒には【ひとかたまりの式には()をつけなさい】と指導すべきでしょう.

生徒Bは直線の式を勘違いしています.
傾きは
y=ax+b
のことで,傾きlog2であれば
y=(log2)x+○ ←xの係数にならないといけない!!
という形でないといけません.

y=log2+log(x-3)

y=log(x-3)をy軸方向にlog2だけ平行移動したものです.
平行移動しただけで直線の式になるわけではない,ということを理解させないといけませんが・・・これは厄介かもしれませんね.

そもそも真数条件が
x>3
であるので,点(3,0)というのはありえないというのもありますが・・・

生徒Bに対しては十分時間をかける必要があるかと.

質問した人からのコメント

2010/1/18 09:38:05

感謝 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wat********さん

2010/1/1208:43:50

生徒Aのような,計算順序を間違える例はよくありますから別に真っ青になることではありません。生徒Bにいたっては何が直線なのか意味不明なのでちょっと根が深そうです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる