ここから本文です

ゴルフスイングのアイアンのアドレス時の構えについて。ストロンググリップとボー...

tkh********さん

2010/1/1301:30:24

ゴルフスイングのアイアンのアドレス時の構えについて。ストロンググリップとボールの位置について。
ゴルフスイングに詳しい方是非訓えて頂けませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

ゴルフを始めて約1年位の初心者です。グリップはストロンググリップで左股関節の前にグリップが来るように握っています。最初にスイングを教えて頂いた方に、アイアンのボールの位置は全て左股関節の下、つまりグリップの真下と教えて頂いたのですが、私のグリップでボールにセットしようとするとどうしてもクラブフェースがフックしてしまい、球を打っても左に飛んでいってしまいます。どうすればボールに対してクラブフェースをスクウェアにセット出来るのでしょうか??

補足ちなみにショートアイアンがスクウェアにセットできません。

閲覧数:
4,419
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jag********さん

2010/1/1301:46:22

まずはグリップしてからボールにフェースをあわせるのではなく、フェースをスクエアにした状態でグリップをするようにしてください。
そうすればストロンググリップであろうとなかろうと、グラブフェースが被ったアドレスになるという理屈は成立しなくなります。

次に、最近のレッスン理論ではクラブが短くなるにつれてボール位置は右足よりに移動するというものが一般的です。

最後に超ストロンググリップになっていませんか。
左手甲がスタンス正面を向くような過激なストロンググリップは、もはやゴルフのグリップではありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

was********さん

2010/1/1309:47:11

通常、アイアンセットは短くなるにつれ、ボールは右足寄りに置かれることを前提に設計されています。そのようなセットで全てハンドファーストでない構えをすれば、クラブが短くなるにつれ、フェースが被ってしまうのは当然のことです。
文字通りであれば、現在、自然に構えられているような気がしますので、ウッドは今のままで、アイアンはフェースが真っ直ぐ向く程度にボールの位置を右足寄りに置く、所謂ハンドファーストの構えにされるのはいかがでしょうか?
因みに、アイアン一本一本に対し、ちょっとずつ右足寄りという厳密なものでなく、だいたいで大丈夫だと思います。

tkm********さん

2010/1/1307:46:52

ボールに合せてフェースを合せ、グリップした時に、無理なく(楽に)スタンスできる場所に体を移動してみてください。アイアンが短くなるに従って、ボールは右よりになってきます。それを体で覚えてしまえば、ナイスショットできますよ。ボールの位置をイメージして、素振りすることも大切な練習方法です。尚、クラブは、体とボールの位置を合せてから確りとグリップするようにしてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる