ここから本文です

ガンブラー(Gumblar、別名GENOウイルス)ウィルス対策の一つとして、ソフトを全て...

aho********さん

2010/1/1409:26:28

ガンブラー(Gumblar、別名GENOウイルス)ウィルス対策の一つとして、ソフトを全て最新のものにすべきとあります。
これってPC内に入っている本当に全てのソフトということでしょうか?

http://sankei.jp.msn.com/economy/it/100111/its1001111801001-n3.htm

皆さんもそうだと思いますが、自分のパソコンには20か30以上の以上のソフトが入っています。photoshopや
葉書作成ソフトなどなど。これらは当然(?)最新バージョンではありません。新しいものが出るたびに買うわけにはいきませんので。でも、上記リンクを読むと、その全てのソフトを更新すべきと書いてあります。これって、基本OSソフトも含め、無料のFlash Playerや Adobe Reader だけでなく、自分が買った有料のソフトも全て更新が推奨されるということなのでしょうか?

もちろん自己責任なので、やるやらないは自分次第だとは思います。でもガンブラー、結構猛威をふるっているようで気になります。かといって全てのソフトを更新なんて、お金もないし、できそうにありません。少しでもできることをやればいいとは思うのですけどね。以上よろしくお願いします。

閲覧数:
906
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

una********さん

2010/1/1422:34:20

「インターネットに通信する」ソフトを中心に対策をすればいいでしょう。
できれば全てのソフトを更新した方がよいでしょうけど、でも不都合がある場合だってあります(費用がかかったり、MicrosoftOfficeの2003→2007のように操作性が大幅に変わったりする場合)。
GENOウイルスはメジャーなソフトの脆弱性を狙っています。マイナーなソフト(例えば日本のハガキ作成ソフト)が狙われることはウイルス作成の手間に対しての費用対効果が少ないため、まず狙われません。

現時点では、WindowsOSと、FlashPlayer、AdobeReader、QuickTimeやi-tunesなど無料かつ多くの人がインストールしているであろうソフトを最新にしておくと良いかと思います。
また、PDF(AdobeReader)から感染、というのもJavaScript機能を切っておけば大丈夫です。

IPAのページやimpress watchなどネットセキュリティ関係のサイトをたまにチェックするのもいいのではないでしょうか?面倒かもしれませんが・・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yas********さん

2010/1/1410:39:38

ちょっと誤解があります。確かに、すべてのソフトを最新バージョンにすればいいかもしれません。しかし、ここで最新バージョンにしするっていうのは、「脆弱性のない状態」にするという意味と考えていただくといいと思います。特に、Webサイトでよく使われるadobe、java、Quicktimeは最新バージョンにしておく。なぜならこれらのものは、バージョンをあげることで脆弱性を修正しているので。あと、ご自分で購入されたソフトについては、修正パッチがリリースされていないか、各ソフト会社で確認をする。マイクロソフトのものはMicrosoftUpdateで更新されますよね。あと、最後に、PCにインストールされているドライバーも最新の状況にしておくとよいと思います。結構これを忘れていますからね。修正パッチのダウンロードは当然無料ですからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる