プラスチック容器に入った焼きプリンはどのようにして作られているのでしょうか?

菓子、スイーツ14,736閲覧

ベストアンサー

31

31人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答していただいたみなさまに御礼を申し上げます。 100度程度で焦げ目がつくとは思ってもみませんでした。

お礼日時:2010/1/18 1:37

その他の回答(3件)

4

耐熱のプラ容器を使用していると思います 150℃くらいまでOKなはずです 130℃くらいで焦げ目はつくはずです プリン自体は焼いている(湯煎焼き)のもあれば凝固剤で固めているものもあります

4人がナイス!しています

0

下はゼラチンなどで固めたプリンで、上だけバーナーのようなもので焼いているんではないでしょうか?

0

焼きプリンではありませんが、 昔テレビで液体状のプリンを容器に注入している映像が あったのでたぶん入れた上で焼いてると思います。 根拠はありませんが。。