ここから本文です

葬式後、お骨をお寺に100日預けてその後納骨の予定ですが、このような場合49日の法...

yag********さん

2010/1/1621:38:45

葬式後、お骨をお寺に100日預けてその後納骨の予定ですが、このような場合49日の法要を行なわければならないかどうか、教えて頂けませんか?

身内が亡くなったのですが、諸事情でお葬式のあとお骨を引き取れず、お寺さんに預かって頂いています。100日預かって頂いたあとに納骨の予定になっています。このような場合49日の法要は行なうべきなのでしょうか?初七日や35日については、行なう必要がないとお寺さんから言われたのですが、49日もそのようにおっしゃっていたかどうか不明なためお聞きしたいです。宗派は曹洞宗になります。宜しくお願いします。

閲覧数:
982
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aeg********さん

2010/1/1716:40:22

七七日忌(四十九日)は、故人が極楽へいくか、地獄へいくかの
最終審判の日です。
遺族は、極楽へいくよう弁護のために、同回忌法要を営むということです。
そういったことから鑑みれば、死者の供養としては重要な法要といえます。

質問した人からのコメント

2010/1/22 13:41:09

教えていただいてありがとうございます。参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ao_********さん

2010/1/1722:10:03

初七日はご葬儀の日に行う事が多いので、初七日の当日に行うことはあまりありません。
五七日(35日)は閻魔さまの裁きの日なので法要を行う事も多いのですが、おそらくはご遺骨がお寺に安置してあるのでお寺さんの方で読経しておくから大丈夫ですよって意味で「行う必要は無い」と仰ったのではないでしょうか。

49日に関しては、葬儀の後の大きな区切りの日ですので、できることなら行う方が良いと思います。

koe********さん

2010/1/1701:08:22

区切りとして、49日は非常に重要です・・・

tom********さん

2010/1/1700:41:18

葬儀の時に七日の祓いをして、その後は七日七日ごとお経を上げてもらい、35日で区切りを付けないで49日で区切りを付けるということでしょうか?49日を都合上できなければ35日で区切りを付ける方も有りますよ。49日の法要は葬儀の次に大事となる区切りだと思いますので是非行って下さい。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる