ここから本文です

荀彧の最期

rel********さん

2010/1/1816:17:02

荀彧の最期

カテ違いかもしれませんがこちらの方が詳しい方がいると思うので質問させて下さい。

『蒼天航路』の荀彧の最期がよく理解出来ません。
曹操の思いと荀彧の思いがすれ違ったんだとはわかるんですが、
曹操はどう思って丸めた紙を贈り、また荀彧はそれを見てどう思ってしまい、自害したんでしょうか?

また、史実ではどうなっているんでしょうか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
3,665
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2010/1/2222:00:35

史実では魏侯就任に反対して自害に追い込まれました
蒼天航路では曹操が苦しんでいる荀彧に何もしてやれないという意味をこめたものを荀彧が君臣の関係や漢王朝の存在を白紙撤回にするという意味にとってしまい自殺した事になっています

質問した人からのコメント

2010/1/25 10:31:30

成功 答えて下さったみなさんありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qqm********さん

2010/1/1920:57:47

史実(正史)では「病を発し憂悶の内に死去した」としか記されていません。

三国志演義では魏王(魏公だっけ?)就任を反対しました。
彼の家柄は代々漢王朝に仕えた家柄で三公も出した名門の家柄です。
それ故に漢王朝に対する忠義の心は大きいと判断できます。
その心理を知ってか知らずしてか曹操は不快に感じ「もう、私に仕える気は無いのか?」と思い、空の器を送られその意味を悟った
ジュンイクは自殺しました。曹操はその事実を知りいたく後悔し魏王(魏公?)就任を延期しました。

で、空の器の意味は諸説ありますがこういった意味に捉えています。
封をしていた器を送られたということは必ず感謝の言葉を述べなければならない。でも。空なので曹操に「中身はありませんでした」と言えば曹操は「中身は入れてあったはずだわしに恥をかかせる気か!」と言うし嘘を言って中身があった振りをして感謝の言葉を言えば「中身は入れてなかったぞわしに恥をかかせる気か!」といわれるのは明白です。
つまり逃げ道を封じておいているのでジュンイクはその意味を「お前はもう用済みだから死ね」ととらえ自殺したと判断しています。

でぶねこさん

2010/1/1816:34:15

史実では詳しい最後は載っていません。演義では、空の箱が送られそれを見たじゅんいくが、自分がもう必要とされていないと感じ、自決してしまいます。史実でも諸説ありますが、皇帝を排除しようとしてじゅんいくが反対して邪魔に感じて自決を暗に促した説、漢王朝の臣下であると思っているのに、曹操の専横を止める事ができず漢王朝が復興させるのに限界を感じて自決してしまった説などがあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる