ここから本文です

完全防音の費用

bas********さん

2010/1/2118:48:46

完全防音の費用

家を新築する時に、一部屋を完全防音にするには、大体プラスいくらくらいの費用が必要でしょうか?
14畳くらいの広さです。
後からリフォームするよりは安いらしく、それでも500万~700万くらい?と聞きましたが。
あまり詳しい人が周りにいないので、教えて下さい。

補足この場合の完全防音は、ドラムが叩けるレベル、つまり、その辺の町の音楽スタジオレベルです。

閲覧数:
23,199
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2010/1/2701:10:07

数年前、家の敷地内にプライベートスタジオを作りました。(ドラムありです)
広さはちょうど14畳くらいだったと思います。

コンクリートの建物の中に防音部屋(二重床構造)を作るという感じで、防音工事のみで500万くらいでした。
建物は工務店。防音は専門業者です。

外の音漏れは、ベースやらドラムやらの低音が大半みたいなので、専門業者にやってもらったほうが吉ですよ。知識がある人間じゃないと、空調の配管の仕方とか細々した箇所がわからないですから。
空気中における音の流れとか考えてたみたいなので、安心して任せれますね。


お陰でスタジオ内で120dbだったものが40db近くまで落ちてました。


防音業者さんもイロイロなところがありますが、皆さん口を揃えて『金額に合わせた防音をさせていただきます』と言われます。

100万の予算ならそれなりに、1000万の予算ならそれなりに。てな感じですね。

私の場合だと500万でも納得できる防音効果でしたよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/1/2315:04:20

防音室は防音したからといって終わりではなく音響特性まで設計施工して初めて完結します。
ですのでやりかた次第で費用も違ってきますが坪単価70万~だったと思います。
ですので質問者様の500~700万と聞かれた金額とほぼ合致すると思います。
注意することは音響設計に手を抜かない事。
後から手直しは難しいでしょう。(特に低音処理)
窓やドアは必ず2重にすること。
木造なら1階になるべく造ること。(費用対効果)
喚起及び空調は漏音の原因ですので特に気を配ること。

ちなみに防音室は逆に外からの音が以外によく聞こえます。
室内が静か過ぎるため僅かな音でも耳に付くためです。

音響処理のヒント「黄金比」で検索してみてください。
場合によっては費用が安く造ることもできそうです。

2010/1/2209:12:54

ドラムをフルに叩ける環境にするなら、家屋内にもうひとつ家を作ると考えたほうが安心です。もちろん基礎も別にして振動を遮断してする考えです。ハウスメーカーでは心もとないので、詳しいひとを監修につけるとかしないと、いいかげんにやられたのではたまりませんね。ちなみに14畳程度の広さがほしければ、18畳程度のスペースが必要です。この空間をもとに専門家に頼んで設計してもらったほうが無難です。防音は非常に事前に予測しづらい分野なので、トラブルも多いのです。

ken********さん

2010/1/2119:30:25

以前ヤマハに6畳の部屋の防音工事の見積もりを取ったら400万円でした。
14畳でしたらその程度は妥当ではないでしょうか?

ただ完全防音という言葉には引っ掛かりますね。
完全防音は無音室みたいな壁も必要になるでしょうし桁はずれな金額だと思います。

あくまで防音室ということで。(もちろん防音ドアとかですけど)

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる